2019年10月10日 | エリアニュース, 未分類

北九州市版「生涯活躍のまち」モデル地区で 秋のクラシックコンサート開催!


「シニア世代が住みたいまち」、「子育て世代が住みたいまち」としてランキング上位にあがる北九州市。なかでも、守恒地区は、北九州市版「生涯活躍のまち」モデル地区となっていて、地域の文化交流も盛んなまちとしても知られている。そんな守恒地区にある「ゆうゆう壱番館」で、毎月開催されいている人気のイベントが「音景色フロアーコンサート」だ。月に一度、様々なプロの演奏家を招いて、館内のホールで生演奏されるコンサートは、クラシック、ジャズを中心に、名曲が演奏され、多いときは100人近くのお客さんが入ることもあるそう。

今月は「秋の弦楽四十奏クラシックコンサート」と題して、G線上のアリア、ユーモレスクなどの名曲などを楽しめる一時間になる予定だ。守恒地区のまちを散策がてら、秋にぴったりのクラッシックを聴きにいってはいかがだろうか。

 

●日 時/10月19日(土)14:30〜15:30
●場 所/ゆうゆう壱番館
●参加費/500円
●出演者/松本さくら(ヴァイオリン)、緒方愛子(ヴァイオリン)、
田中茜(ビオラ)、原田哲男(チェロ)

●お問い合わせ先
ゆうゆう壱番館 TEL 093-961-0001
※参加希望の方は10月17日(木)までに申し込み下さい。

●ゆうゆう壱番館ホームページ
https://www.yuyu-ichibankan.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年9月26日(木)発刊

中身を確認