2017年12月09日 | エリアニュース

H&M初出店 シーモール下関 3/21リニューアル&ロゴ一新






JR下関駅前の商業施設「シーモール下関」(山口県下関市竹崎町4-4-8)が、2018年(平成30年)3月21日(水)リニューアルする。(画像はリニューアル後の1F新設フードコートイメージと新しいロゴマーク)

 

リニューアルを機に、シーモールのロゴも新しくなる。

 

下関商業開発株式会社が、2017年(平成29年)12月5日(火)に発表した内容によると、開業40年に合わせて改装するもので、新たなライフスタイルや時遊空間の提供で下関駅前のシンボルとして、様々な世代が集う街を目指す。

 

リニューアルで新たに登場するショップ&ゾーンは、1F新設フードコート「KITCHEN448(キッチン ヨンヨンハチ)約500坪に8店舗約500席、2Fには山口県初出店、世界で人気のスウェーデン発のファッションブランド「H&M」が売場面積約1,750㎡(1フロア)登場、3Fはママに人気のショップ、ベビー・キッズ大型店(約300坪)が登場、4Fはスポーツ関連ショップの大型店(約580坪)が登場、飲食街も大幅リフレッシュオープン、5Fにはターミナル立地にクリニックゾーン新設(5診療科目)する。

 

リニューアルを機に新しくなるシーモールのロゴは、様々な世代の人たちへのワクワク・ドキドキのシンボル(赤い丸)が、この施設に飛び込むことで完成するネクストシーモールを表現している。

 

小倉駅からシーモールのある下関駅までは電車で10分ちょっと、小倉から車だと40分程度で行けるので、新しくなったら是非一度行ってみたいと思う。

リニューアルが楽しみだ。

 

北九州市は近隣にも楽しい施設がたくさんで住みよい街だ。

 

 

続報は、みんマイ公式Facebookみんマイ公式Twitter

 

「みんマイ」では、読者の皆様からの情報を募集しています。

自薦他薦問いませんので、お問合せよりお申込み下さい。

取材にはお時間をいただく場合や対応できない場合もございますがご了承下さい。



タグ : , , , ,