2018年02月04日 | エリアニュース

北九州初ハワイアンカフェ「コナズ珈琲」出店計画





ハワイで過ごす休日のようなカフェ「コナズ珈琲」が、2018年(平成30年)3月20日(火)オープン予定で、北九州市に初出店を計画中なのがわかった。

 

コナズ珈琲は、話題のアサイードリンクやココナッツクリームのパンケーキが人気で、ハワイの休日をイメージした、とてもアットホームな店内で、ほっと落ち着ける空間が、そこに広がる。

 

場所は、「ナフコ八幡東店」(北九州市八幡東区東田1丁目2)の駐車場内で、現在新築中だ。(写真は2月1日撮影)

 

「コナズ珈琲」を運営する、株式会社トリドールホールディングスに問い合わせたところ、店名は「コナズ珈琲 八幡店」となるようだが、詳細な情報に関しては確定次第お知らせしてくれるということだった。

 

コナズ珈琲は、全国に10店舗あり、八幡店は全国で11店舗目、福岡県では珈琲那珂川店、久留米店に次ぐ3店舗目、北九州市内には初出店となる見込みだ。

 

コナズ珈琲の他店舗写真を見ると、とても明るくてハワイアンムードたっぷり!その場をハワイにしてしまっている。

 

オープンが楽しみなので、引き続きトリドールホールディングスには定期的に問い合わせをしていきたいと思う。

 

「みんマイ」では、読者の皆様からの情報を募集しています。

自薦他薦問いませんので、お問合せよりお申込み下さい。

取材にはお時間をいただく場合や対応できない場合もございますがご了承下さい。



タグ : , , , , , , , , ,