2018年04月10日 | エリアニュース

旧イオン徳力店の解体工事が始まる!事業主は?


 

近隣(守恒校区)の住民向けに、昨日4月10日(火)19:00から、守恒市民センター第一会議室で説明会が開催された。

 

解体工事の事業主は株式会社サンリブと大英産業株式会社で、施工会社は福屋建設株式会社、解体業者は株式会社延吉工業、工事期間は平成30年4月20日より平成30年10月31日まで、作業時間は午前8時より朝礼・ミーティングを実施の上作業を開始し、解体作業は午後5時までに終了し、その後に片付け・作業員退場とすること、休日は毎週日曜日と祝日とすることなどが説明された。

 

その他、騒音や振動・防塵・飛来落下物防止策や、交通安全対策、作業員全員に対して現場周辺にごみ等を捨てないように指導を徹底するなど風紀維持、隣接家屋・構造物の保全、連絡体制などの説明もあった。

 

説明会では、工事工程表や仮設平面計画及び車両運行経路図、建屋解体順路計画図、大型工事車両進入経路図(上図参照)などが配布された。

 

事業主が、サンリブと大英産業となっていることから、解体後はスーパーやマンションが建築されると思われる。

 

上記事は取材日時点の状況です。

続報は、みんマイ公式Facebookみんマイ公式Twitter

 

 

「みんマイ」では、読者の皆様からの情報を募集しています。

自薦他薦問いませんので、お問合せよりお申込み下さい。

取材にはお時間をいただく場合や対応できない場合もございますがご了承下さい。



タグ : , , , ,