2018年04月21日 | エリアニュース

卵家の跡地にイートインスペースのあるケーキ店が出店計画





既報で、昨年末2017年(平成29年)12月31日(日)で閉店した「卵家(らんや)」(北九州市小倉南区湯川4-3-11)の跡地に、冷凍食品のクラレイ株式会社が、イートインスペースのあるケーキ店「菓子工房 風菓」の出店を計画中だ。

 

クラレイは、水産物から野菜、肉などの畜産物を扱う総合冷凍食品商社で、「菓子工房 風菓」は新事業として出店を計画し、オープンに向けた取り組みを進めている。

 

計画では、イートインスペースを設置し、店頭販売のプリンやシュークリームなどを食すことができる店になる予定だ。

 

現在リニューアル中で、2018年(平成30年)6月1日(金)のオープンを目指している。

 

代表の沖一生氏は、「来店されるお客様に喜んでいただけるお店にしたいですね。」と新たなチェレンジに熱い想いを寄せている。

 

上記は取材日時点の状況です。

続報→「卵家」の跡地に「風菓」がオープン(2018.6.29)

「みんマイ」では、読者の皆様からの情報を募集しています。

自薦他薦問いませんので、お問合せよりお申込み下さい。

取材にはお時間をいただく場合や対応できない場合もございますがご了承下さい。



タグ : , , , , , , ,