2018年04月25日 | エリアニュース

ウェッジウッドショップがリニューアルオープン


小倉井筒屋本館6階(北九州市小倉北区船場町1-1)の、「ウェッジウッド」ショップが、2018年(平成30年)4月27日(金)、リニューアルオープンする。

 

1759年にジョサイア・ウェッジウッドにより創設され、250年以上の時を超え英国のエレガンスを発信してきた〈ウェッジウッド〉の直営ショップだ。

 

今回のリニューアルによって、新作の提案や四季折々のテーブルセッティングが見れるようになっていると共に、さらにブランドの伝統と技術も感じられるようになっている。

 

井筒屋は、「日常にゆとりと彩りを加える新ショップに、英国の香り芳しいライフスタイルを見つけにぜひご来店ください。」としている。

 

ウェッジウッドショップは、福岡県内に6店舗、北九州市内には黒崎井筒屋と2店舗のみだ。

 

 

なお、井筒屋本館は少し前より外壁がシートで覆われていて、通りがかりに気になっている方もいると思われる。(写真は4月13日撮影)

 

店内には案内掲示がされているが、読者からも複数問い合わせが入っていたので、井筒屋に問い合わせたところ、「10年に1回行われる、危険を防ぐ為の外壁の改修工事のためにシートで覆っております。今のところ工事期間終了は今年の秋ごろの予定です。小倉井筒屋は通常通り営業しております。」と丁寧な回答だった。

 

気になっている読者も多いようだが、安全のための改修工事のようだ。

 

「みんマイ」では、読者の皆様からの情報を募集しています。

自薦他薦問いませんので、お問合せよりお申込み下さい。

取材にはお時間をいただく場合や対応できない場合もございますがご了承下さい。



タグ : , , ,