2018年05月02日 | エリアニュース

門司港レトロ栄町銀天街に全品280円居酒屋ニパチが出店準備




栄町銀天街内に、全品280円居酒屋「ニパチ門司港栄町店」(北九州市門司区栄町2-22)が、2018年(平成30年)5月12日(土)オープンへ向けて準備中だ。(写真は4月27日撮影)

 

場所は、中華料理「たけや」の1階で、サンエトワールの跡地、少し前までテナント募集になっていた栄町銀天街に面する角地で、国道3号線の門司港郵便局前交差点から入った、ふくの店「志げる」や甘味処「梅月」といった有名店のすぐ先だ。

 

現地は、すでに「居酒屋ニパチ」の看板が設置され、道行く人のうわさにもなっている。

 

「ニパチ」は、株式会社ヨシックスが運営する居酒屋で、全品280円が特徴だが、食べ飲み放題も1名より当日OK予約不要で2時間3,000円(税抜)、3時間3,500円(税抜)などのサービスもある。

 

門司港栄町店は、福岡県内のニパチ19店舗目、北九州市内4店舗目、門司区には初出店となる。

 

私が行った時は、まだ工事中ではあったが、栄町商店街が明るくなったイメージだった。

 

門司港は、マンションの新築も計画されていて、いまから文字(門司)通り栄町銀天街が栄えますかね(苦笑)

 

「みんマイ」では、読者の皆様からの情報を募集しています。

自薦他薦問いませんので、お問合せよりお申込み下さい。

取材にはお時間をいただく場合や対応できない場合もございますがご了承下さい。



タグ : , , , , , , ,