2018年05月05日 | エリアニュース

門司で有名な「お福の唐揚げ」が小倉南区守恒に出店計画




JR門司駅前(山側)にある有名店、鶏料理から揚げ専門「お福」(北九州市門司区柳町2-2-10)が、2018年(平成30年)6月に「お福 守恒店」(北九州市小倉南区守恒1丁目17番2号)のオープンに向け準備中なのがわかった。(写真は5月2日撮影)

 

地元では知らない人はいない、老舗から揚げ専門店で、ファンも多い「お福」だが、昨年2017年(平成29年)6月13日(火)11:30には下関店がオープンしていて、守恒店がオープンすると本店と合わせて3店舗目となる。

 

鶏の半身を鉄鍋でじっくり揚げる唐揚げは、伝統の味として地元の人に愛され続けている。

 

守恒店の場所は、既報で解体中の「旧イオン徳力店」の近くで、福岡銀行守恒支店の駐車場前辺り、「有限会社こめ家」や「創作料理しん」が入っていた建物で、現在は「テナント募集」の貼紙がしてある場所と思われる。

 

上記は取材日時点の状況です。

続報は、みんマイ公式Facebookみんマイ公式Twitter

 

 

「みんマイ」では、読者の皆様からの情報を募集しています。

自薦他薦問いませんので、お問合せよりお申込み下さい。

取材にはお時間をいただく場合や対応できない場合もございますがご了承下さい。



タグ : , , , , , ,