2018年05月17日 | エリアニュース

ホームプラザナフコ八幡東店園芸館増築計画




ホームプラザナフコ八幡東店(北九州市八幡東区東田1-2-20)が園芸館の増築を計画している。(写真は5月14日撮影)

 

以前から計画があり、既報の北九州初ハワイアンカフェ「コナズ珈琲」が敷地内に建築されたことから、みんマイは勇み足となってしまった園芸館の増築計画だが、今回は現地にも「近隣の皆様へ」と書かれた工事案内が掲示されており間違いないものと思われる。

 

現地の工事案内には、「工事中は何かとご迷惑をおかけ致しております。安全には充分気を付けて作業しておりますので、しばらくの間ご協力をお願い致します。」として、一部柵が設置されている。

 

計画では、建築主は株式会社ナフコ、敷地面積6,278.49㎡、地上1階(中高層建築物の高さ8.450m)、鉄骨造、用途は物品販売業を営む店舗、建築延べ面積2,059.11㎡(増築:2,039.11㎡、既存20.00㎡)、2018年(平成30年)8月1日着工予定、2018年(平成30年)11月15日完了予定となっている。

 

園芸館の増築により、ナフコ八幡東店の店舗面積は、16,489㎡から18,127㎡になり、建物北側の駐車場収容台数が511台から331台となる予定だ。

 

株式会社ナフコは、既報の「ホームプラザナフコ小倉南店」(北九州市小倉南区上葛原1丁目16-1)の資材新館の新築も計画していて、完了予定が八幡東店の園芸館と同日の2018年(平成30年)11月15日完了予定となっている。

 

小倉南店は資材の充実した店舗で、八幡東店は園芸の充実した店舗になると思われる。

 

上記は取材日時点の状況です。

続報は、みんマイ公式Facebookみんマイ公式Twitter

 

 

「みんマイ」では、読者の皆様からの情報を募集しています。

自薦他薦問いませんので、お問合せよりお申込み下さい。

取材にはお時間をいただく場合や対応できない場合もございますがご了承下さい。



タグ : , , , , ,