2018年06月27日 | エリアニュース

北九州初!ヤマダ電機が八幡に家電住まいる館オープン計画





ヤマダ電機が、「家電住まいる館YAMADA北九州八幡店」()を、2018年(平成30年)6月29日(金)にオープンする。(写真は6月25日撮影)

 

「家電住まいる館」は、ヤマダ電機ならではのリーズナブルな価格と豊富な品揃えはもちろん、家電製品をはじめ家具、インテリア雑貨、リフォーム、住宅にいたるまで、住まいのこと全てに応える、「『家電から快適住空間』をトータルコーディネート提案する店」だ。

 

店内には、コーヒーや軽食を提供する「CAFE RESTO」を設け、家族連れや女性も気軽に来店でき、ゆっくりとくつろげる空間も提案している。

 

すでに店頭には、「家電住まいる館」の表示や、「Cafe(ランチ&スイーツ)」の表示が登場しているが、店内の「CAFE RESTO」が出来ると思われる場所は、まだ紅白幕で覆われている。

 

「北九州八幡店」は、福岡県内2店舗目となり、2017年(平成29年)6月、群馬県前橋市にオープンした「インテリアリフォームYAMADA 前橋店」の新業態店舗の取り組みから全国で34店舗目となる。

 

家電住まいる館YAMADA 北九州八幡店

所在地:福岡県北九州市八幡西区中須2-7-23

営業時間:平日10時30分~21時 土日・祝日10時15分~21時

店舗規模:売場面積5417m2

駐車場台数:402台

従業員数:約80名

 

上記は取材日時点の状況です。

 

「みんマイ」では、読者の皆様からの情報を募集しています。

自薦他薦問いませんので、お問合せよりお申込み下さい。

取材にはお時間をいただく場合や対応できない場合もございますがご了承下さい。



タグ : , , , ,