2018年06月27日 | エリアニュース

鉄道ショップ「カラマツトレイン小倉駅前店」今月末閉店




鉄道ショップ「カラマツトレイン小倉駅前店」(北九州市小倉北区浅野2丁目17-42原田ビル103号)が、今月末の2018年(平成30年)6月30日(土)で、博多吉塚店と統合のため閉店する。(写真は6月26日撮影)

 

カラマツトレインは、北海道札幌市に本店を置く鉄道マニアの間では知らない人はいない専門店で、鉄道部品・鉄道用品・鉄道模型・書籍・懐中時計・改札鋏・ICカード・切符他、鉄道に関する物ならなんでも買取、販売を行なっている。

 

株式会社カラマツトレインは、お知らせとして「6月30日をもちまして小倉駅前店は博多吉塚店と統合により閉店致します。長い間、小倉駅前店をご愛顧くださり本当にありがとうございました。引き続き博多吉塚店をよろしくお願い致します。」としている。

 

小倉駅前店は、株式会社カラマツトレインの15号店として「小倉店」を北九州市小倉北区浅野2-8-38にオープン、その後「小倉店」が手狭になったため、2015年12月に現在地に移転、それを機に名称を「小倉駅前店」と変更した。「からま

 

鉄道ファンの方に閉店の案内をお知らせしたら、「まったく知りませんでした。ビックリです。というかショックですね。小倉は九州の入口として、山陽・九州新幹線の全列車が停車しますし、在来線の起点駅でもあり、特急列車も多く運行されているんですよ。新幹線と特急列車の乗換駅で、他の路線も含め多くの列車が始発・終着するターミナル駅なのに、小倉から撤退するとは本当に悲しいです。」と閉店を惜しみ熱く語ってくれた。

 

上記は取材日時点の状況です。

 

「みんマイ」では、読者の皆様からの情報を募集しています。

自薦他薦問いませんので、お問合せよりお申込み下さい。

取材にはお時間をいただく場合や対応できない場合もございますがご了承下さい。



タグ : , ,