2018年07月20日 | エリアニュース

小倉で80年の老舗文房具専門店「たろう文房」閉店




文房具の専門店「たろう文房」()が閉店したことが読者からの情報ほかでわかった。(写真は7月20日撮影)

 

大抵の文房具はここで手に入ると言われていた街の文房具店で、仕事で使う道具や画板など専門的なものも取り扱っていた。

 

国道3号線沿いの、南小倉駅前バス停前にあって、黄色い看板が目印の文房具専門店だ。

 

店頭には、「閉店」の大きな文字と一緒に、「此の地で約80年 皆様には大変お世話になり感謝の気持ちで一杯です 店主」という貼紙がしてある。

 

閉店後の、「各種引き継ぎ、商品、納品などのお問い合わせは本社迄お気軽にご連絡下さい。配送も致します。」としている。

 

有限会社たろう文房の本社は、北九州市小倉北区大田町14番21号、TEL(093)531-5533、FAX(093)531-5535だ。

 

情報提供くださった読者の方も、「40年前の学生時代にもあった店なので残念です。」とコメントしているが、街の文房具屋さんがなくなったかと思うと寂しいですね。

 

上記事は取材日時点の状況です。

 

「みんマイ」では、読者の皆様からの情報を募集しています。

自薦他薦問いませんので、お問合せよりお申込み下さい。

取材にはお時間をいただく場合や対応できない場合もございますがご了承下さい。



タグ : , ,