2018年07月26日 | エリアニュース

門司港駅2019年3月オープン駅舎にレストランとカフェ出店計画





既報で、復原中の「JR門司港駅」が、来年2019年(平成31年)3月に完成グランドオープンすることがわかった。(図は上から完成予想外観、駅舎1階内観、2階内観、駅舎供用範囲)

 

JR九州は、「世界に一つだけの魅力的な駅として蘇ります。グランドオープンに合わせて、駅の2階には洋食レストラン、1階にはカフェがオープンします。これからの門司港を100年先まで見守り続ける門司港駅にご期待下さい。」としている。

 

1914年(大正3年)に創建され、1988年(昭和63年)に鉄道駅として日本で初めて重要文化財に指定された門司港駅は、現在、大正3年の姿に復原(復元ではない)を行っている。

 

駅舎外観の復原について、外壁は石貼り風にモルタルを塗り、屋根には天然の石盤を葺く。さらに途中の時代で失われてしまった屋根まわりの飾りを復原する。昭和4年に設置された正面車寄せの庇は取り除き、創建時の姿となる。

門司港駅のシンボルである大時計は、古新聞の調査から大正7年に取り付けられたことが明らかになり、九州初の電気時計という歴史的価値を尊重し、今回新調することとした。

 

駅舎内観については、1階旧三等待合室の復原イメージとして、建設当初の内観を復原し、淡い黄色に塗装した腰壁と天井、壁は白い漆喰壁、構造補強も兼ねたエレベーターを新設、グランドオープン後はカフェとして活用予定としている。

2階食堂の内観復原イメージは、建設当初の内観を復原し、こげ茶色のワニス塗装を施した腰壁と天井、シャンデリアを復原、壁は白い漆喰壁、グランドオープン後はレストランとして活用予定としている。

 

グランドオープンに先立ち、今年2018年(平成30年)11月10日(土)には、現在仮駅舎にて営業している「みどりの窓口」・「券売機」が、復原駅舎に切り替わる。みどりの窓口の営業時間は5:40~22:00(年中無休)で現行から変更なしだ。

 

駅のグランドオープンと同時にオープン予定の1階カフェ(旧三等待合室)部分には、「スターバックスコーヒー門司港駅店(仮称)」が出店計画中だ。

店舗は、門司港駅の大正時代の待合室の雰囲気を残しながら、スターバックスらしい落ち着いた雰囲気の空間づくりを目指すとしている。

スターバックスは、「当時の姿にタイムスリップしたような待合室のなかで高品質のコーヒー、サービス、空間を提供し〝サードプレイス(家庭、職場・学校等に次ぐ第3の生活拠点)′′として、みなさまがくつろげる空間づくりをおこないます。より多くのお客さまにスターバックスエクスペリエンスを提供してまいります。」としている。

 

また、同時に「みかど食堂 by NARISAWA」(2階にレストラン、1階にカフェ)もオープンする。

みかど食堂は、大正3年、門司港駅の開業と同時に駅舎の2階で営業を開始した洋食店で、当時、山陽鉄道の急行列車内で食堂車を運営していたみかど株式会社が全国の主要駅に設けた駅構内の高級洋食店だった。名物のカレーはソースポットで提供され、テーブルにはフィンガーボール、内装もシャンデリアが吊るされるなど豪華で贅沢な空間だった。復原工事中に旧厨房の床下から発見された伝票によると、1日に200組の来店があり大変賑わっていたようだが、関門トンネルの開通によりお客さまが次第に遠のき、昭和56年ついにその歴史に幕を下ろした。

店名にもなっている、NARISAWA(成澤由浩)氏は、東京南青山Restaurant “NARISAWA”オーナーシェフで、日本の里山にある豊かな食文化と先人たちの知恵を探求し、自身のフィルターを通した料理で表現する、Innovative Satoyama Cuisine”イノベーティヴ里山キュイジーヌ”(革新的里山料理)というNARISAWA独自のジャンルを確立。”ワールド50ベストレストラン”に現在まで10年間連続で選出され、JRKYUSHU SWEET TRAIN「或る列車」のスイーツコースを演出している。

大正時代に門司港駅2階で営業していた洋食食堂「みかど食堂」を、“NARASAWAと共に再興する”という想いを込めた店名となっている。

 

今から完成が楽しみですね。




 

門司港では、第一交通産業株式会社の分譲マンション「グランドパレス門司港オーシャンヒルズ」と、株式会社九州三共が分譲中のマンション「リヴィエール門司港ベイブリッジ」が好評販売中だ。

 

各マンションへお問い合わせの際は、「みんマイを見た」と言って下さい!

行かれた際のアンケート用紙には、「minmy(みんマイ)を見て」とお書きください。

 

また、行かれた後は、みんマイに簡単な感想を送ってください。

ハローデイの商品券2,000円分をプレゼントします。

詳しくはこちら☞「モデルルーム・モデルハウス行ってみた体験談募集」

 

みんマイは、北九州市内の百貨店、スーパーマーケット、全モノレール駅、主要JR駅、北九州市内企業、工場の社員食堂等、また北九州市東京事務所にも設置させていただいている北九州市唯一の月刊無料住宅情報誌です。

ホームページでは、北九州エリアで現在販売中及び販売予定の全分譲マンションを掲載しています☞「北九州エリア分譲マンション全一覧」

 

みんマイは電子ブックも無料公開中!

 

上記事は取材日時点の状況です。

タグ : , , , , , , , , , ,