2018年08月01日 | エリアニュース

ステーションホテル小倉の和食店2店同時リニューアル計画





小倉ターミナルビル株式会社の運営するステーションホテル小倉は、「和食・串焼き八くら」と日本料理衹園(宴会場「響」)を改装し、2018年(平成30年)10月1日(月)にリニューアルオープンする。(画像は八くら店舗イメージ)

 

リニューアルに伴い、八くらは、本日8月1日から9月30日まで、日本料理衹園(宴会場「響」)は、9月1日から9月30日まで改装期間となる。

 

リニューアルオープンによって、「鉄板・串焼き八くら」となり、「ワインと日本酒に合う和食料理、洋食料理を楽しめるレストラン」として、夜には鉄板焼きや串焼きを中心とした料理長おすすめのお料理の数々を、また、お昼には和洋それぞれの御膳やセットメニューを用意する店となり、食事に合う種類豊富な日本酒やワインも取り揃えるとしている。

 

「鉄板・串焼き八くら」の営業時間は、朝食<全日>7時~10時、ランチ<全日>11時30分~14時30分(ラストオーダー14時)、ディナー<平日>18時~22時(ラストオーダー21時30分)、<土日祝>17時30分~22時(ラストオーダー21時30分)、座席数は朝食時130席、昼食・夕食時146席で全面禁煙(店外に喫煙室有)となる。

 

宴会場「響」は、これまでの畳形式から、靴のまま入室ができ、また入口の段差をなくしスロープを設置することで、誰でも利用しやすい会場へとリニューアルする。

 

各種パーティーの他、会場を半分に仕切ることで、小・中宴会場としても利用でき、同窓会や法事・法要など様々な用途に対応するとしている。

 

季節感にこだわった料理を落ち着いた空間で堪能できる。

 

また、50名様前後の披露宴会場として、和の伝統を感じられる婚礼スタイルも提案するとしている。

 

宴会場「響」の営業時間は、<全日>10時30分~22時(完全予約制)で、座席数は、長テーブル・椅子式最大72名、円卓・椅子式最大54名(間仕切りの場合24名~30名迄)全面禁煙(店外に喫煙室有)だ。

 

小倉ターミナルビルは、「より上質な空間は様々なシーンにおこたえし、大切な方とのお食事をお楽しみ頂きながら、駅上での寛ぎのひとときをお過ごしいただけるものとなります。是非、今秋からの新店舗にご期待下さい。」としている。

 

上記事は取材日時点の状況です。

続報は、みんマイ公式Facebookみんマイ公式Twitterで!

 



タグ : , , , ,