2018年10月11日 | エリアニュース

トランドール・プチ西小倉駅店あすリニューアルオープン





改装工事のため、2018年(平成30年)9月21日(金)より休業している、JR西小倉駅改札前にあるパン屋「トランドール・プチ西小倉駅店」(北九州市小倉北区室町3丁目2)が、10月12日(金)にリニューアルオープンする。(写真は10月10日撮影)

 

株式会社トランドールは、九州旅客鉄道株式会社(JR九州)と株式会社マーメイドベーカリーパートナーズが共同で事業を経営している会社で、現在JRの駅で「トランドール」、ショッピングセンター・スーパーで「グレンドール」、百貨店で「ランジュドール」という3つのブランドで展開している。

 

トランドールは『黄金の列車』を意味していて、「お客様に心のこもったおもてなしで最高の商品を提供する」を企業理念にいつでも爽やかな笑顔と焼きたてのパンの美味しさを提供している。

 

サクッとした食感のデニッシュペストリー、穀物やフルーツを使用したバラエティブレッドなど豊富な商品アイテム、毎月5~6アイテムの新商品を発売し、サービスやお店の雰囲気など全ての面で高いクオリティを維持しながら「パンのある食生活」を提案し続けている。

 

 

地域で安心して暮らすために

自治会・町内会に入りましょう!

北九州市 自治会・町内会情報ポータルサイト

 

上記事は取材日時点の状況です。

 

「みんマイ」では、読者の皆様からの情報を募集しています。

自薦他薦問いませんので、お問合せよりお申込み下さい。

取材にはお時間をいただく場合や対応できない場合もございますがご了承下さい。



タグ : , , , ,