2018年10月29日 | エリアニュース

総合エンターテイメントリサイクルショップ「マンガ倉庫千代店」閉店計画





総合エンターテイメントリサイクルショップ「マンガ倉庫 千代店」(北九州市八幡西区千代3丁目1-1)が、2018年(平成30年)11月11日(日)18時で閉店する。(写真は10月24日撮影)

 

10月13日(土)より閉店セールが開催中で20%引きになっていて、買い取りは10月21日(日)ですでに終了している。

 

マンガ倉庫は、マンガ本・書籍・CD・DVD・ゲーム・DS・Wii・PlayStation・おもちゃ・フィギア・カード・家電品・スポーツ用品・釣具・楽器・古着・アクセサリー・ブランド品など、様々なジャンルのアイテムを買取・販売していて、マンガ倉庫に来れば「お宝が発見できる」、目を輝かせるような商品が揃っているのが特徴だ。

 

日本文化が誇る”おたくグッズ”や限定商品、プレミアム商品もマンガ倉庫で発見できるかもしれない。

 

また、買い物だけでなく、クレーンゲームで遊んだり、駄菓子を買って食べたりと、あらゆる「遊び心」が詰まっている。

 

マンガ倉庫 千代店は、「いつもマンガ倉庫千代店をご利用いただきありがとうございます。長らく皆様にご愛顧いただきましたマンガ倉庫千代店ですが11月11日で閉店する事となりました。つきましてはマンガ倉庫千代店をご利用いただきましたお客様皆様に最後まで楽しんでいただきたいので・・・ありがとうの気持ちを込めて閉店SALEを開催!!10月13日より20%OFF~!!致します!!この機会に是非お目当てのあの商品をGETしにきてください!買取最終日・・・10月21日、最終営業日・・・11月11日。最後までどうぞマンガ倉庫千代店をお楽しみくださいませ。皆様のご来店心よりお待ちいたしております。」としている。

 

まだまだ、たくさんの商品が店内にあったので、この機会に掘り出し物を見つけに行ってみてはどうだろうか。

 

マンガ倉庫は、全国に店舗を展開する日本最大級のエンターテイメント・リサイクルショップだが、千代店閉店後は福岡県内に8店舗となり、北九州市内では本城店(北九州市八幡西区御開3-32-15)のみとなる。(マンガ倉庫ホームページより取材日現在)

 

 

ご覧のサイトは「みんマイ(みんなのマイリビング)」のホームページです。

「みんマイ」は、北九州市唯一の月刊無料住宅情報誌で、北九州市内とその周辺の百貨店、スーパーマーケット、全モノレール駅、主要JR駅、北九州市内企業、工場の社員食堂等、また北九州市東京事務所にも設置させていただいるフリーペーパーです。

 

分譲マンション販売センター等へお問い合わせの際は、「みんマイを見た」と言って連絡して下さい!

 

行かれた際のアンケート用紙には、「みんマイ(minmy)を見て」とお書き下さい。お書きいただいたご家族の方には、その場で、みんマイとギラヴァンツ北九州がコラボした「数量限定の非売品クリアファイル」をプレゼント中です。(営業担当の方にお申し出ください。数量限定のため品切れの際はご容赦ください。)

 

さらに、ギャラリーに行かれた感想をお送りいただいた方には、QUOカード1,000円分をプレゼントします。

詳しくはこちら☞「モデルルーム・モデルハウス行ってみた体験談募集」

 

当ホームページでは、北九州エリアで現在販売中及び販売予定の全分譲マンションを掲載しています☞「北九州エリア分譲マンション全一覧」

 

みんマイは電子ブックも無料公開中!

 

 

地域で安心して暮らすために

自治会・町内会に入りましょう!

北九州市 自治会・町内会情報ポータルサイト

 

上記事は取材日時点の状況です。

「みんマイ」では、読者の皆様からの情報を募集しています。

自薦他薦問いませんので、お問合せよりお申込み下さい。

取材にはお時間をいただく場合や対応できない場合もございますがご了承下さい。



タグ : , ,