2018年10月31日 | エリアニュース

マツコも絶賛!戸畑チャンポン「寛太郎」閉店




元祖 蒸し麺 戸畑チャンポン「寛太郎」(北九州市戸畑区浅生3-14-21 )が閉店していたことがわかった。(写真は10月30日撮影)

 

店頭には、お客様各位として、『突然の事で、大変驚かれる事と思いますが、この度、都合により「寛太郎」を「閉店」致す事になりました。48年の永きにわたり、お引立てを賜り本当にありがとうございました。只々「感謝」の言葉しかございません。ありがとうございました。』と書かれた貼紙がしてある。

 

みんマイのスタッフも高校時代からの行きつけの店とのことで、閉店を聞いて、「もう寛太郎のゴボウ天入り戸畑チャンポンは食べられないのか!」と残念がっていた。

 

今年2018年(平成30年)2月12日には、テレビ番組「マツコの知らない世界」で紹介され、マツコも美味しいと絶賛だった店だ。

 

戸畑チャンポンの特徴は、細くて、色が濃い(黄色)、コシがある麺を使用。通常使われている「ゆで麺」ではなく「蒸し麺」。また、「蒸し麺」・「細い」ことから、調理が早いため、旧八幡製鐵所戸畑工場で働いていた、忙しい労働者に好まれたという。スープは豚骨で、具はキャベツやもやし、豚肉、蒲鉾が一般的。通常のちゃんぽんと異なる点として、特別に注文を入れない限り、魚貝類は基本的に使用されない(スープの出汁に魚介類が含まれる場合があるためアレルギーには注意が必要)。どちらかというと、甘めの豚骨ラーメンの野菜煮込み風という発想が近い。また、他の地方には無い特徴として、同一の具材を使った炒飯がほぼ必ず存在し、炒飯も同時に食される場合が非常に多い。(Wikipediaより)

 

 

ご覧のサイトは「みんマイ(みんなのマイリビング)」のホームページです。

「みんマイ」は、北九州市唯一の月刊無料住宅情報誌で、北九州市内とその周辺の百貨店、スーパーマーケット、全モノレール駅、主要JR駅、北九州市内企業、工場の社員食堂等、また北九州市東京事務所にも設置させていただいるフリーペーパーです。

 

分譲マンション販売センター等へお問い合わせの際は、「みんマイを見た」と言って連絡して下さい!

 

行かれた際のアンケート用紙には、「みんマイ(minmy)を見て」とお書き下さい。お書きいただいたご家族の方には、その場で、みんマイとギラヴァンツ北九州がコラボした「数量限定の非売品クリアファイル」をプレゼント中です。(営業担当の方にお申し出ください。数量限定のため品切れの際はご容赦ください。)

 

さらに、ギャラリーに行かれた感想をお送りいただいた方には、QUOカード1,000円分をプレゼントします。

詳しくはこちら☞「モデルルーム・モデルハウス行ってみた体験談募集」

 

当ホームページでは、北九州エリアで現在販売中及び販売予定の全分譲マンションを掲載しています☞「北九州エリア分譲マンション全一覧」

 

みんマイは電子ブックも無料公開中!

 

 

地域で安心して暮らすために

自治会・町内会に入りましょう!

北九州市 自治会・町内会情報ポータルサイト

 

上記事は取材日時点の状況です。

「みんマイ」では、読者の皆様からの情報を募集しています。

自薦他薦問いませんので、お問合せよりお申込み下さい。

取材にはお時間をいただく場合や対応できない場合もございますがご了承下さい。



タグ : , , ,