2019年05月02日 | エリアニュース

映画の舞台にもなった老舗映画館「有楽映画劇場」閉館計画




1954年(昭和29年)から営業する映画館「有楽映画劇場」(北九州市八幡東区前田2-5-1)が、2019年6月27日(木)で閉館することがわかった。(写真は4月22日撮影)

 

今年で開館65年を迎える有楽映画劇場は、複数の映画の舞台にもなっていて、映画「allways続3丁目の夕日」で小雪さんが踊っていたのは有楽映画劇場で、映画「カーテンコール」の舞台になっているのも有楽映画劇場だ。

 

有楽映画劇場は、「八幡東区前田で昭和29年から営業してきた有楽映画劇場は閉館することとなりました。鈴木館長が元気なうちにきちんと終わらせたいとの意向です。通常プログラムは6月27日まで、その週末か翌週あたりさよならイベントを組めればと思い相談中です。 まずはこれまでのご愛顧お礼申し上げます。」としている。

 

5月1日(水)から、「有楽映画劇場秘蔵ポスター展〜昭和大衆映画の世界〜」(入場無料)を、「GALLERY SOAP」(北九州市小倉北区鍛冶町1-8-23 2F)で開催を計画している。

 

会期は、5月12日(日)までで、入場無料(1ドリンクオーダー制)、5月1日〜5日は14時〜20時、5月6日〜8日は休み、5月9日~10日は18時〜22時、5月11日〜12日は14時〜20時だ。

 

また、関連イベントとして、5月10日(金)午後7時30分から、有楽映画劇場支配人 鈴木利明氏のトークショー「前田有楽の65年と私」司会 寺井到(入場料 1000円 1ドリンク付)が開催される。

 

会場は、いづれも「GALLERY SOAP」(北九州市小倉北区鍛冶町1-8-23 2F)Tel:093-551-5522。

 

ご覧のサイトは、住まい情報「みんマイ(みんなのマイリビング)」のホームページです。

 

5月のみんマイおススメ物件は以下の通り

分譲中一戸建て

ユニエクセラン井堀(Free:0120-79-8866)

分譲中マンション

サンライフ企救丘駅南(Free:0120-123-041)

サンライフ下曽根駅サウスコート(Free:0120-123-041)

グランドキャッスル三ヶ森ステーションアヴェニュー(Free:0120-747-121)

サンライフ桃園公園(Free:0120-123-041)

グランドパレスグランディオ高田(Free:0120-798-855)

グランドパレス門司藤松(Free:0120-798-855)

 

お問い合わせの際は、「みんマイを見た」と言って連絡して下さい!

 

行かれた際のアンケート用紙には、「みんマイ(minmy)を見て」とお書き下さい。

 

「みんマイ」は、北九州市唯一の月刊無料住宅情報誌で、北九州市内とその周辺の百貨店、スーパーマーケット、北九州モノレール全駅、主要JR駅、北九州市内企業、工場の社員食堂等、また北九州市東京事務所にも設置させていただいているフリーペーパーです。

 

ギャラリーに行かれた感想をお送りいただいた方には、QUOカード1,000円分をプレゼントします。

詳しくはこちら☞「モデルルーム・モデルハウス行ってみた体験談募集」

 

みんマイホームページでは、北九州エリアで現在販売中及び販売予定の全分譲マンションを掲載しています☞「北九州エリア分譲マンション全一覧」

 

みんマイは電子ブックも無料公開中!

 

 

地域で安心して暮らすために

自治会・町内会に入りましょう!

北九州市 自治会・町内会情報ポータルサイト

 

上記事は取材日時点の状況です。



タグ : , ,