2018年03月26日 | ブログ

160年の酒蔵と欧風料理店がコラボ「酒ショコラ」





江戸時代から160年以上続く老舗の酒蔵として名高く、日本酒を製造・提供を続けている溝上酒造株式会社(北九州市八幡東区景勝町1-10)と欧風創作料理「Lien(リアン)」(北九州市八幡西区熊手2丁目2-4)がコラボし、新商品「酒ショコラ」を発売した。(写真は溝上酒造提供)

 

「酒ショコラ」は「160年の伝統と160年目の新たな挑戦」というコンセプトのもと、「北九州の酒蔵と北九州のレストランが北九州を想い創った日本酒のガトーショコラ」と銘打たれている。溝上酒造が製造する日本酒「天心(てんしん)」と、Lienがつくった、焼いているのにまるで生チョコのようなしっとりとしたガトーショコラ「焼生ショコラ」がコラボして出来上がったのが「酒ショコラ」だ。

 

毎年恒例のイベントとして多数の客が訪れ、今年は3月17日(土)と18日(日)に開催された溝上酒造「蔵開き」で「酒ショコラ」が展示販売されたが、予定の個数が完売となり人気の高さを証明した。

 

早速筆者も購入した「酒ショコラ」は、開封するとほんのりとした甘い日本酒の香りがただよい、口に入れると濃厚な味わいを堪能できる。大切な方への贈答品として、お世話になった方への感謝の証にとプレゼントにもおすすめだ。

注文は電話(TEL090-1193-7972)、または楽天市場のサイトでも販売している。

 

「みんマイ」では、読者の皆様からの情報を募集しています。

自薦他薦問いませんので、お問合せよりお申込み下さい。

取材にはお時間をいただく場合や対応できない場合もございますがご了承下さい。



タグ : , , , , , , , , ,