2018年07月09日 | ブログ

北九州モノレールも新幹線も!FREE Wi-Fiサービスエリア拡大中





北九州モノレールは、全駅のホームで行っていた「FREE Wi-Fiサービス」を、本日2018年(平成30年)7月9日(月)より、全駅の改札階でも利用できるようにエリアを拡大した。

 

利用方法は、スマートフォン端末、タブレット端末等のWi-Fi(無線LAN)設定をONにして、下記のネットワーク名とパスワ―ドを入力するだけだ。

・ネットワーク名(SSID):monorail

・パスワード(暗号化キー):mono9610103

ネットワーク名、パスワードとも従来と変更ないので、既に登録している人は再入力の必要はない。

 

 

また、東海道・山陽・九州新幹線車内の無料Wi-Fiサービスとして、新たに同区間を運行するJR3社(東海旅客鉄道株式会社・西日本旅客鉄道株式会社・九州旅客鉄道株式会社)共通サービス「Shinkansen FreeWi-Fi」の提供を、2018年(平成30年)7月25日(水)より順次開始する。

 

1.サービス概要

(1)名称

Shinkansen Free Wi-Fi (SSID:Shinkansen_Free_Wi-Fi)

(2)利用方法

メールアドレスの登録、またはSNSを使った認証をすれば、誰でも無料で利用できる。

※大規模災害時には、登録なしで誰でもインターネットが利用できる。

 

2.サービス開始日

・2018年7月25日以降、順次、整備の完了した車両で利用できる予定。

・利用可能な車両には、「Shinkansen Free Wi-Fi」のステッカーを客室内に掲出。

・2020年3月までには、東海道・山陽・九州新幹線の全列車で「Shinkansen Free Wi-Fi」が利用できるようになる予定。

 

3.「Shinkansen Free Wi-Fi」が利用できる列車の案内方法

1.列車内での案内・サービスの利用が可能な車両には、客室内に「Shinkansen Free Wi-Fi」のステッカーを掲出(上図赤枠部分)。

2.ホームページでの案内(東海道新幹線)

・東海道新幹線では、サービスが利用できる当日の列車を、JR東海のホームページで案内。

・トピックス欄に、「Shinkansen Free Wi-Fi」の案内サイトのリンクを掲出。

 

 

上記事は取材日時点の状況です。

「みんマイ」では、読者の皆様からの情報を募集しています。

自薦他薦問いませんので、お問合せよりお申込み下さい。

取材にはお時間をいただく場合や対応できない場合もございますがご了承下さい。



タグ : , , ,