2018年09月05日 | ブログ

資さんうどん魚町店のビル「第一小倉商工会館」へ





第一交通産業株式会社は、2018年(平成30年)9月3日(月)、株式会社小倉商工会館の株式約80%を取得し子会社化したことを発表した。

 

テナントビル「小倉商工会館」は、小倉北区の中心部(モノレール平和通駅西側、魚町銀天街及び魚町サンロード商店街に隣接)に位置し、JR小倉駅からも徒歩5分という好立地で、「資さんうどん魚町店」などの飲食店のほか、衣料品店、貸会議室、貸スタジオ他が入居している。

 

第一交通産業によると、テナントビル「小倉商工会館」の運営を引き継ぎ、今後は「第一小倉商工会館」として運営してまいりますとのことだ。

 

株式会社小倉商工会館の概要

商号:株式会社小倉商工会館

本店所在地:北九州市小倉北区魚町2丁目6番1号

資本金:1億8,155万円

株主:壺山宗慶(5739%)、ほか142名(42.1%)

代表者:代表取締役 壺山貴生

設立:昭和39年1月10日

事業内容:不動産賃貸事業

 

主な変更事項(平成30年9月3日付)

商号:第一小倉商工会館株式会社

株主:第一交通産業株式会社(約80%)

代表者:代表取締役 大塚泉

 

物件の概要

名称:小倉商工会館(新名称:第一小倉商工会館)

所在地:北九州市小倉北区魚町2丁目6番1号

構造規模:鉄筋コンクリート造地下2階地上7階

敷地面積:732.35㎡

延べ床面積:3,510.40㎡

竣工年月:昭和42年7月

貸室数:テナント20室、会議室5室、スタジオ3室

 

上記事は取材日時点の状況です。

「みんマイ」では、読者の皆様からの情報を募集しています。

自薦他薦問いませんので、お問合せよりお申込み下さい。

取材にはお時間をいただく場合や対応できない場合もございますがご了承下さい。



タグ : , , ,