2019年04月21日 | ブログ

北九州の世界遺産「官営八幡製鐵所旧本事務所」眺望スペース行ってみた




身近にある世界遺産なのに、意外にも行ったことがなく、眺望スペースが整備されているという話しを聞いたので、早速「官営八幡製鐵所旧本事務所眺望スペース」に行ってみた。(写真は4月6日撮影)

 

ちょっとわかりづらい場所ではあったが、入場無料で、駐車場も無料で、入口で観光案内ボランティアを紹介され、さらにVRの貸し出しもあって、一度行ってみると良いと思われる場所なので紹介する。

 

「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」が2015年7月5日に世界遺産登録が決定し、北九州市から1901年に創業した官営八幡製鐵所の関連施設がその構成資産となっている。

 

官営八幡製鐵所の関連施設は、製鐵所の構内に立地していることから現在一般には公開されていないが、2015年4月17日に、構成資産のひとつである旧本事務所(1899年竣工)を眺望できるスペースが整備された。

 

名称:官営八幡製鐵所旧本事務所眺望スペース

開場時間:9時30分から17時(入場は16時30分まで)

定休日:毎週月曜日(祝日・休日の場合はその翌日)、年末年始(12月29日から1月3日)

入場料:無料

アクセス:JRスペースワールド駅から徒歩10分

無料駐車場についてhttp://www.city.kitakyushu.lg.jp/kikaku/01901120.html

 

眺望スペース入り口に記念撮影用のボードが設置されていた。

 

また、今年2019年4月1日(月)から、世界遺産「官営八幡製鐵所旧本事務所」眺望スペースの来場者記念カードのデザインが一新されていて、新しいカードは、4つの資産を型抜きしたもので、パステル色を配した可愛らしいデザインだ。

 

ポストカード(定形外)としての使用も可能で、季節ごとに種類を変えて配布するとしていて、全種類集めて飾ったり、大切な方へのメッセージを書いたり、色々な使い方を楽まるようになっている。

 

筆者が行ったときは、旧本事務所のデザインカード(ピンク)が配布されていた。

 

ご覧のサイトは、住まい情報「みんマイ(みんなのマイリビング)」のホームページです。

 

今月のみんマイおススメ物件は以下の通り

分譲中一戸建て

ハーモニータウン幸神(TEL:0120-747-121)

ハーモニータウン苅田町若久(TEL:093-234-3000)

分譲中マンション

サンライフ企救丘駅南(TEL:0120-123-041)

サンライフ下曽根駅サウスコート(TEL:0120-123-041)

サンライフ桃園公園(TEL:0120-123-041)

グランドパレスグランディオ高田(TEL:0120-798-855)

グランドパレス門司藤松(TEL:0120-798-855)

 

お問い合わせの際は、「みんマイを見た」と言って連絡して下さい!

 

行かれた際のアンケート用紙には、「みんマイ(minmy)を見て」とお書き下さい。

 

「みんマイ」は、北九州市唯一の月刊無料住宅情報誌で、北九州市内とその周辺の百貨店、スーパーマーケット、北九州モノレール全駅、主要JR駅、北九州市内企業、工場の社員食堂等、また北九州市東京事務所にも設置させていただいているフリーペーパーです。

 

ギャラリーに行かれた感想をお送りいただいた方には、QUOカード1,000円分をプレゼントします。

詳しくはこちら☞「モデルルーム・モデルハウス行ってみた体験談募集」

 

みんマイホームページでは、北九州エリアで現在販売中及び販売予定の全分譲マンションを掲載しています☞「北九州エリア分譲マンション全一覧」

 

みんマイは電子ブックも無料公開中!

 

 

地域で安心して暮らすために

自治会・町内会に入りましょう!

北九州市 自治会・町内会情報ポータルサイト

 

上記事は取材日時点の状況です。



タグ : , ,