2019年06月14日 | ブログ

「或る列車」好評門司港コース追加運行決定!本日チケット発売




既報の通り、JR九州は豪華な車内でスイーツのコース料理を提供する「JRKYUSHU SWEET TRAIN『或る列車』」の特別コースとして、今年2019年6月7日(金)・6月21日(金)、門司港コースを初めて運行したが、大変好評だったとのことで、追加運行を行うことを決定した。(地図は運行コースJR九州提供)

 

JR九州は、「この春、重要文化財に指定されている門司港駅が約6年の復原工事を経て、新たに甦りました。100年の刻を越えた“門司港駅”と“或る列車”の歴史を感じる旅をご堪能いただけますので、この機会に是非ご乗車ください。」としている。

 

 

【ポイント】

・「或る列車」は1906年(明治39年)に設計され、現在の「門司港駅」は1914年(大正3年)に竣工しているため、100年の刻を越えた歴史的な競演となります。

・門司港駅は復原工事を経て2019年3月にグランドオープンしたばかりであり、コンコース、みどりの窓口、みかど食堂by NARISAWA等駅舎のみならず、駅周辺の施設も含めてレトロな見所がたっぷりです。

・門司港駅係員による門司港駅駅舎のご案内(概要や歴史等)を実施いたします。(30分程度)・『門司港コース』ご乗車の皆さま全員に、限定の特別記念乗車証をプレゼント!

 

 

「或る列車」門司港コース(追加設定日)

□運行日2019年8月26日(月)・9月9日(月)

□運行区間大分駅~門司港駅(日豊本線経由)

□運行時間午前便:大分駅(10:49頃発)⇒門司港駅(13:42頃着)午後便:門司港駅(15:48頃発)⇒大分駅(18:53頃着)

 

商品について

以下の発売便については、JR九州が企画実施する「募集型企画旅行商品」として発売いたします。運行区間の片道JRきっぷ、スイーツコース、ドリンク代を含んだ「個人旅行商品」です。

発売便:2019年8月26日(月)午前便・午後便

※9/9(月)午前便・午後便については、旅行会社様が企画した団体旅行として運行します。

旅行代金25,000円~37,000円

※「或る列車」のみをご利用いただく基本プラン片道大人お一人さま旅行代金です。

 

発売開始日時

2019年6月14日(金)11時00分

 

お申込み

「或る列車ツアーデスク」(TEL)092-289-1537(営業時間)9:30~16:00※水曜休業

「或る列車ホームページ」https://www.jrkyushu-aruressha.jp/

 

 

<或る列車について>

 

豪華絢爛!100年の刻を越えて蘇る“幻”の豪華列車!!

明治39年、当時の九州鉄道が米国・ブリル社に豪華客車を発注したものの国有化に伴い、一度も営業運転されなかった、通称『或る列車』。当時、日本で最も豪華な設備を備えていた幻の列車が現代に蘇りました!外観は金と黒の唐草模様をベースに作られ、煌びやかで豪華な中にも和の雰囲気を醸す車両となっています。

 

ワールドクラスのシェフが監修するスイーツコースを提供!

東京南青山にあるレストラン「NARISAWA」オーナーシェフで、世界的に評価の高い成澤由浩氏が『或る列車』だけの極上コースを監修。九州各地の厳選した、こだわりの食材を使用しております。また、成澤由浩氏はリニューアルした門司港駅2階の「みかど食堂」もプロデュース。特別運行する『或る列車』門司港コースにご乗車の際にはぜひお立ち寄りください。成澤シェフがお届けする至福のひとときをご堪能ください!

 

 

<門司港駅について>

 

【門司港駅の歴史】

1891年(明治24年)初代門司駅開業

1914年(大正3年)現駅舎竣工・営業開始・みかど食堂営業開始

1918年(大正7年)駅舎に大時計設置

1942年(昭和17年)門司駅→門司港駅に改称

1988年(昭和63年)重要文化財に指定

2012年(平成24年)復原工事開始

2019年(平成31年)復原工事終了・グランドオープン

 

【駅舎について】

ジャイアントオーダー

中央棟のジャイアントオーダーが象徴的な創建当時の駅舎へ復原されました。

 

大時計

門司港駅のシンボルである大時計は、大正7年に取り付けられたことが明らかになりました。九州初の電気時計という歴史的価値を尊重し、今回の復原工事で新調しました。

 

 

ご覧のサイトは、住まい情報「みんマイ(みんなのマイリビング)」のホームページです。

 

6月のみんマイおススメ物件は以下の通り

分譲中一戸建て

ユニエクセラン上吉田(Free:0120-79-8866)

分譲中マンション

サンライフ企救丘駅南(Free:0120-123-041)

サンライフ下曽根駅サウスコート(Free:0120-123-041)

サンライフ桃園公園(Free:0120-123-041)

グランドパレスグランディオ高田(Free:0120-798-855)

 

各物件にお問い合わせの際は、「みんマイを見た」と言って連絡して下さい!

 

行かれた際のアンケート用紙には、「みんマイ(minmy)を見て」とお書き下さい。

 

「みんマイ」は、北九州市唯一の月刊無料住宅情報誌で、北九州市内とその周辺の百貨店、スーパーマーケット、北九州モノレール全駅、主要JR駅、北九州市内企業、工場の社員食堂等、また北九州市東京事務所にも設置させていただいているフリーペーパーです。

 

ギャラリーに行かれた感想をお送りいただいた方には、QUOカード1,000円分をプレゼントします。

詳しくはこちら☞「モデルルーム・モデルハウス行ってみた体験談募集」

 

みんマイホームページでは、北九州エリアで現在販売中及び販売予定の全分譲マンションを掲載しています☞「北九州エリア分譲マンション全一覧」

 

みんマイは電子ブックも無料公開中!

 

 

地域で安心して暮らすために

自治会・町内会に入りましょう!

北九州市 自治会・町内会情報ポータルサイト

 

上記事は取材日時点の状況です。



タグ : , ,