2017年03月30日 | ブログ

環境にやさしいことやってますか?






北九州市は、ごみ資源化のために市民センターなどを中心に、回収ボックスを設置しています。

 

回収ボックスは、蛍光管、紙パック・トレイ、古紙、小物金属などに分けられていて、電気店には蛍光管回収ボックスがあったり、スーパーマーケットには古紙回収ボックスが設置されていたりします。

 

すでに活用してるよという方もいると思われますが、北九州市内の全回収ボックス設置場所はこれだけあります→「回収ボックス等設置場所」

 

基本的には環境のために無料で回収していますが、スーパーマーケットなどでは、買物ポイントが付くこともあります。

 

回収された古紙などは、回収業者が買い取り再利用(リサイクル)されます。

要するに、スーパーは回収業者に売る価格分、我々消費者にポイントという形で還元してくれています。

 

リサイクルは環境にやさしいことですし、買物ポイントが付くのもうれしいですね。

しかし、「住宅情報マイリビング」は無料で配本していますが、一部心無い方が発刊日にまとめて回収ボックスに入れてしまう方や、大量に持ち帰ってしまう方がいます。(写真の方とは無関係です)

また、先月号は直接リサイクル業者へ売りに行ったと思われる方もいました。

 

大変申し訳ございません。「住宅情報マイリビング」は無料ですが、住宅購入を真剣に考えている方に必要とされているフリーペーパーです。

発刊後すぐに欠本していると、本当に読みたいと思ってくださっている方の手に渡りません。

マイリビングは月1回の発刊ですが、現在は毎週欠本がないかチェックに回っています。

ご協力よろしくお願いいたします。

 

欠本している場所には補充いたしますので、ご連絡下さい。

お急ぎの方には、直接お送りさせていただきます。こちら

電子ブック(無料)でもご覧いただけます。

 

これからも「住宅情報マイリビング」をよろしくお願いいたします。

タグ : , , , ,