2017年04月23日 | イベント

北九州のGWお出かけ情報一覧


北九州市内で、2017年(平成29年)ゴールデンウィーク期間中(4月27日~5月7日)に、なるべく無料で(笑)家族で楽しめるお出かけ情報一覧をまとめました。(住宅情報編集部調べ、開催日順)

 

 

4月27日(木)~29日(祝・土)9時~22時、吉祥寺周辺(北九州市八幡西区吉祥寺町13-11)で、「吉祥寺藤まつり」が開催される。

平成10年に開園した隣接の吉祥寺公園には芝生広場や展望台などがあり、藤の花が寺の境内を天蓋のように覆い、白紫に染め上げる。特に野田藤3本は樹齢160年程で、市の保存樹に指定されている。(「北九州市公園の本」より)

期間中は多くの露店でにぎわい、近隣からだけでなく市外からも多くの人が訪れ、20数年前に始まり地域の郷土芸能として定着している「吉祥太鼓」も披露される。

詳細はこちら、問い合わせは、吉祥寺藤まつり実行委員会(TEL:093-617-0203香月市民センター)、吉祥寺(TEL:093-617-0237)

但し、河内藤園の入園については交通渋滞緩和のため、4月22日(土)~5月7日(日)の期間、コンビニで「日時指定入園券」を購入しないと入れないので注意が必要だ。

詳細はこちら、問い合わせは、北九州市産業経済局観光にぎわい部観光課(TEL:093-551-8150)

 

 

4月29日(土)から5月7日(日)まで、RKB住宅展小倉北()と、RKB住宅展小倉南()で、RKB住宅展 2017年GWイベント「RKB住宅展祭り」が開催される。

詳しくは、住宅情報マイリビング5月号(4月27日発刊)にも掲載されるが、家族全員で楽しめるイベントが盛りだくさんだ。

さらに、住宅情報マイリビング5月号を持って行くと、素敵なプレゼントがもらえる。

住宅情報マイリビング(無料)が、どなたでも取得できる設置場所はこちら

 

 

4月29日(土)10:00から(売切れ次第終了、8:30より入場整理券を配布)、ラ・メール雅(北九州市門司区大里本町二丁目11-33)で、「春の朝市 in ラ・メール雅」がある。

小倉北区藍島で獲れた新鮮な海産物、大里漁港からは地元わかめ等、地元農家直送の野菜等どれもこだわりの逸品を販売する。

他にも漁師さんとのコラボ料理企画「海鮮どんぶり」「とらふぐ刺し」(数量限定)の販売もあり、またイベントとして「わかめ100円詰め放題」企画(数量限定)も用意されている。

商品はすべて数量限定なので、早目に行くことをお勧めしている。

詳細はこちら、問い合わせは、ラ・メール雅(TEL:0120-81-2989)




 

 

4月29日(土)~5月7日(日)9時~17時まで(最終入園及びスタンプラリー用紙配布は16時30分まで)、北九州市響灘ビオトープ(北九州市若松区響町一丁目126-1)で、第3回となる「ベッコウトンボ祭り」が開催される。

家族みんなで絶滅危惧種のベッコウトンボを探して、スタンプラリーに参加して、空くじなしの大抽選会にチャレンジしよう。

参加は無料で申込みも不要だが、当日入園料のみ必要で、大人100円・小人50円(5月3日(水・祝)~5月5日(金・祝)は入園無料)となっている。

詳細はこちら、問い合せは、北九州市響灘ビオトープ(TEL:093-751-2023)

 

 

4月29日(祝・土)10時~14時30分(バザー、車両展示・試乗、屋外イベントは、雨天中止)、北九州穴生ドーム(北九州市八幡西区鉄竜一丁目5-2)で、「八幡西区子どもまつり」が開催される。

遊びのコーナー(バルーンアート・お手玉・紙ひこうき・人形作りなど)、スポーツコーナー(ディスクde遠投・ストラックアウト・わなげなど)、イベントコーナー(じゃんけん大会 11時30分~ くつとばし大会 13時45分~)、消防・警察車両の展示・試乗(はしご車の体験は、12時30分~身長110センチ以上のお子様のみ限定30人、消防士体験・煙体験は、お子様のみで未就学児は保護者同伴)、各種バザー(焼きそば・綿菓子・カレーライス・お菓子つり・不用品バザーなど)、地元キャラクター「ていたん&ブラックていたん」「官兵衛タン」、スタンプラリー(プレゼントあり、カードがなくなり次第終了)など、各種イベントやバザー、スポーツコーナーなど、小さな子どもから大人まで楽しめるイベントが盛りだくさんだ。

詳細はこちら、問い合わせは、八幡西区役所コミュニティ支援課(TEL:093-642-1441)

 

 

4月29日(祝・土)10時30分~15時(少雨決行)、旧大連航路上屋(北九州市門司区西海岸1-2-5)門司港レトロ地区、関門海峡ミュージアム前で、「門司区子どもまつり」が開催される。

子どもたちのダンスや消防音楽隊の演奏、体験コーナー(火起こし、木製ペンダント・紙飛行機・凧作りなど)、焼きそばなどのバザー、ストラックアウトなどのスポーツ体験、高所作業車の乗車体験、はたらくくるま(消防車、パトカーなど)の展示、スタンプラリー、じーもふわふわ(トランポリン)などがある。

詳細はこちらこちら、問い合わせは、門司区役所コミュニティ支援課(TEL:093-331-1881)

 

 

4月29日(土・祝)10時~14時(雨天決行)、グリーンパーク(北九州市若松区竹並1006)野外ステージ・大芝生広場(グリーンパークの入場料が必要、雨天時は野外ステージのみで開催)で、「チカラいっぱい!元気いっぱい!」をテーマに「若松区子どもまつり」が開催される。

今年は、ハローキティがやってきて、一緒に写真撮影ができたり、はしご車体験、ゲームや物づくり体験、子どもたちのステージイベントやキタキュウマンのステージショーなど楽しいイベントが盛りだくさんだ。

ハローキティキャラクターバスの2代目お披露目会もある。

詳細はこちら、問い合わせは、若松区役所コミュニティ支援課(TEL:093-761-5321)

 

 

4月29日(祝)10時~14時30分、夜宮公園一帯および夜宮青少年センター(北九州市戸畑区)で、「第53回戸畑区子どもまつり」が開催される。

予定されている内容は、ふれあい動物園、昔遊び、手づくりこいのぼり、折り紙、マンガ映画コーナー、あめ玉釣り、警察・消防署によるゲーム、パトカー・消防車の展示などのほか、年齢に応じた数のコーナーをまわると賞品のプレゼントもある。

また焼きそばやカレー・ポップコーン・かき氷などの販売もある。

詳細はこちら、問い合わせは、戸畑区役所コミュニティ支援課(TEL:093-871-1501)

 

 

4月29日(祝)~5月7日(日)10:00~18:00、朝日ハウジングプラザ学研都市ひびきの(北九州市八幡西区本城学研台1-1-108)で、「GW住宅祭」が開催される。

主なイベントは、4/29(祝)30(日)5/3(祝)4(祝)それいけ!アンパンマンふわふわ、4/29(祝)30(日)ALSOKホームセキュリティ展示&相談会、4/29(祝)30(日)5/6(土)ハーゲンダッツ ミニカッププレゼント、5/3(祝)エコフラワーアレンジメント教室、5/3(祝)4(祝)西部ガス ガスコンロお手入れ教室&最新ガス機器体感コーナー、5/4(祝)くまモンぬいぐるみを作ろう!、5/5(祝)それいけ!アンパンマンショー、5/6(土)7(日)ふれあいワンワン広場、5/7(日)みつせ鶏ソーセージサービス、5/7(日)お子さま射的ゲームコーナーだ。

詳細はこちら

 

 

サニーサイドモール小倉(北九州市小倉南区下曽根新町10-1)のGWイベントは、4月30日(日)「発掘!手作り!体験」、5月3日(水祝)4日(木祝)5日(金祝)「ふてニャンがやってくる!」、5月6日(土)7日(日)「こん虫迷路!」、5月5日(金祝)6日(土)7日(日)「MUSIC LIVE」、5月7日(日)「大道芸パフォーマンスショー」がある。

イベントではないが、サニーサイドモール駐車場はゴールデンウィーク期間中の4月28日(金)~5月7日(日)無料開放する。

詳細はこちら、問い合わせは、サニーサイドモール小倉(TEL:093-472-3005)

 

 

5月3日(水)4日(木)、門司港レトロ中央広場などで「門司海峡フェスタ」が開催される。

門司港レトロ地区で行われるゴールデンウイーク期間の目玉イベントで、源平をイメージした甲冑武者行列(3日11時30分~)、よさこい踊りやバンド演奏、バナナのたたき売りなどのステージイベント、グルメ屋台、成恒子供神楽(3日14時20分~)、「BE THE VOICE」フリーライブ(4日19時~)、そして打ち上げ花火など、大人から子どもまで楽しめる催しが目白押しだ。

なお、対岸の下関でも海峡まつりが開催され、先帝祭の艶やかな上臈道中などで賑わう。

詳細はこちら、問い合わせは、門司港レトロ倶楽部(TEL:093-332-0106)

 

 

5月3日(水)4日(木)5日(金)の9:00~17:00、門司港レトロ大連航路上屋(北九州市門司区西海岸1-3-5)で、全国から実力あるアンティークショップが一同に集まるアンティークショー「アンティーキング in 門司港」が開催される。

既存のアンティークファンが喜ぶ催しではなく、「花屋さん」や「ガーデニング」、「家」や「リフォーム」といった一見、アンティークに直結しないような専門分野からも出展されているイベントだ。

問い合わせは、ANTIQUING運営事務局(antiquingjapan@gmail.com)




 

 

5月5日(金祝)10:00~16:00、常盤橋室町広場(北九州市小倉北区室町二丁目)および周辺で、第12回「長崎街道起点ちゃ!室町」が開催される。

長崎街道の起点である「常盤橋」のたもとで、屋台村やステージイベントなどが行われる。

今年は、江戸時代に白い象が長崎街道、常盤橋を通り、江戸まで歩いた実話に基づいた大型紙芝居「将軍様とはくぞう君」を行うほか、主人公の「はくぞう君(着ぐるみ)」も登場する。

さらに、子供の日にあわせてちびっ子行列(稚児行列)や子供縁日も実施されるので、子供から大人まで楽しまる盛りだくさんの内容だ。

詳細はこちら、問い合わせは、室町地区活性化自治連絡協議会商業部事務局(株)SP-Link内(TEL:093-961-1077)

 

 

5月5日(金・こどもの日)10:00~15:30、皿倉山頂広場で「皿倉山こどもまつり」が開催される。(雨天中止)

皿倉山頂に、こどもの遊び場登場し、グルメ屋台もたくさん出店され、ゆるキャラ「モモマルくん」も遊びにくる。

また、5月3日(水・祝)から5月5日(金・祝)の3日間19:00~20:00、皿倉山頂展望台2階ラウンジ(屋内)で、「皿倉山GWスペシャルライブ」も開催される。

いずれも無料だが、山頂会場まで、ケーブルカー・スロープカーの運賃(往復大人1,200円、小学生以下600円)が必要だ。

詳細はこちら、問い合わせは、皿倉登山鉄道株式会社(TEL:093-671-4761)

 

 


5月5日(金祝)、新門司球技場(北九州市門司区新門司北 2 丁目 6-2 )で、「子どもの日だ!新門司球技場へ大集合 ギラヴァンツ北九州 選手交流イベント」が開催される。

ギラヴァンツ北九州の 9:30 からの練習終了後(約30分間)、ちなみに5月5日のトップチームの練習は、9:30からと14:30 からの2部練習で、交流イベント開催は午前練習後(11 時ごろ)になると思われる。

新門司球技場のピッチを舞台に、ギラヴァンツ北九州の選手たちとミニゲーム大会や、参加してくれた子どもたちへサイン会と写真撮影会を実施する。

参加は無料だが、事前申し込みが必要で、対象は小学生で、定員30名程度、応募方法は、参加者(親子)氏名および学年、保護者携帯番号、メールアドレスを書いて、reception@giravanz.jp までメールで申込みください。応募締切は2017年5月4日(木祝)17:00までとなっている。

詳細はこちら、問い合わせは、ギラヴァンツ北九州(TEL:093-863-6777)

 

 

5月6日(土)7日(日)10:00~16:00、門司港レトロ周辺(北九州市門司区)で「門司港アメリカンスワップミート」が開催される。

全国のアメリカン・アイテムが北九州に集結し、リアルなアメリカン・カルチャーを味わえる2日間で、アンティーク・ヴィンテージ・古着・雑貨・家具・アメ車・アメリカンアイテム・アメリカンフードなどが販売される。
詳細はこちら、問い合わせは、門司港アメリカンスワップミート事務局本部(TEL:080-4288-4701)

 

 

5月6日(土)から5月21日(日)の16日間、博物館・美術館の役割を広く周知するために制定された「国際博物館の日」(5月18日)を記念して、文化芸術・観光施設が連携した「北九州ミュージアムウィーク2017」が開催される。

参加施設は、北九州市立いのちのたび博物館、北九州市立美術館(分館)、北九州市漫画ミュージアム、長崎街道木屋瀬宿記念館、北九州市立文学館、北九州市立松本清張記念館、北九州市立埋蔵文化財センター、松永文庫、森鷗外旧居、小倉城庭園、小倉城、北九州芸術劇場、到津の森公園、北九州市環境ミュージアム、出光美術館(門司)の、15の文化・観光施設だ。

15施設のうち、2ヵ所のスタンプを集めてスタンプラリーの応募すると、抽選で恐竜の模型(トリケラトプス スカル)や北九州芸術劇場のペアチケットなどの素敵な商品が当たる。

詳細はこちら、問い合わせは、北九州市市民文化スポーツ局文化部文化企画課(TEL:093-582-2391)




 

 

5月7日(日)10時~12時、戸畑あやめ公園(戸畑区西大谷二丁目4番、雨天時は大谷市民センター)で、「戸畑あやめまつり」が開催される。

「戸畑あやめ」コンクールやアトラクション、山野草の展示・販売、 四季の花の苗の配布(先着300人)、「戸畑あやめ」が当たる抽選会など多彩な催しが予定されている。

「戸畑あやめ」は、明治末期まで現在の戸畑区の原野にのみ自生し、一時は絶滅したと考えられていたが、戦後、区内の農園で発見された「伝説の花」、その後、地域の方々によって保存・普及活動が進められてきた。

詳細はこちら、問い合わせは、大谷市民センター(TEL:093-881-4151)

 

 

その他、掲載希望のイベントがございましたら、お問合せよりお願いいたします。

追加で掲載いたします。(場合によっては掲載できない場合もございます。ご了承ください。)

以下は有料だけど行ってみたいので追加で掲載(笑)

 

5月3日(水・祝)~7日(日)10:00~18:00(最終日のみ17時)、西日本総合展示場開館40周年記念事業として「ワールドマーケット&ツーリズム2017」が開催される。

2015年まで開催してきた西日本インポートフェアをグレードアップし、世界のグッズの販売や九州各地の食や観光の魅力を紹介する企画展を盛り込んでいる。

ステージでは、世界の旅の魅力の紹介や各地のプレゼンやキャラクターショーで楽しめる。

詳細、問い合わせはこちら

タグ : , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,