2017年11月15日 | イベント

音楽とのコラボでスタート 小倉イルミネーション 1/8まで





今年も「小倉イルミネーション2017」が始まった。(写真は11月10日撮影)

 

2017年(平成29年)11月10日(金)は18:30からは点灯式が開催され、「カンパイ!」の発声ともにイルミネーションが点灯し、ジェリーン&バックビートアップによるステージショーが開催された。

 

ジェリーン(vo)&バックビートアップは、7人編成の地元北九州で活躍中のジャズ・ピアニスト森山輝生率いるビッグコンボ「バックビートアップ」とジャズボーカリスト「ジェリーン」のバンドだ。

 

点灯と同時に演奏が始まり、点灯式に集まった多くの市民が、イルミネーションと音楽とのコラボを楽しんだ。

 

ステージショーで演奏したバンドメンバーのTさんは、「点灯式当日はとても寒かったので、演奏したクリスマスソングで盛り上げることが出来たと思います♪ 今年のイルミネーションは昨年よりもパワーアップしてるとのことなので、個人的にまたゆっくり観に来たいです。」と話していた。

 

「小倉イルミネーション2017」は、JR小倉駅周辺に10カ所(鍛冶町第一ビルエリア・ウオマチヒカリテラス・福岡銀行 北九州営業部・チャチャタウン小倉・堺町公園・あるあるCity・JR小倉駅新幹線口・JR小倉駅小倉城口・アミュプラザ小倉・ちゅうぎん通り)と、紫川周辺に7カ所(第一交通産業〈馬借2-6-8〉・お城通り・小倉井筒屋・ホテルクラウンパレス小倉・鷗外橋・北九州市庁舎周辺・リバーウォーク北九州)で開催されている。

 

小倉の風物詩「小倉イルミネーション2017」は、2018年(平成30年)1月8日(月)までとなっている。



タグ : , ,