2018年04月23日 | イベント

門司港レトロGW目玉イベント門司海峡フェスタ





2018年(平成30年)5月3日(木・祝)と4日(金・祝)、門司港レトロ中央広場(北九州市門司区東港町1-12)他で、「門司海峡フェスタ」が開催される。

 

門司港レトロ地区で行われるゴールデンウイーク期間の目玉イベントで、源平をイメージした甲冑武者行列、バナナの叩き売りやバンド演奏、大道芸、よさこい踊り、グルメ屋台、そして打ち上げ花火など、大人から子どもまで楽しめる催しが目白押しだ。

 

関門海峡の対岸では、しものせき海峡まつりが開催され、先帝祭の艶やかな上臈道中などで賑わう。

 

<日時>

平成30年5月3日(祝日)・4日(祝日)

 

<場所>

門司港レトロ中央広場など

 

<内容>

◎バナナの叩き売り

3日13時~・17時~、4日13時30分~・14時30分~

◎シーサイド花火

3日20時~(約5分間)

◎甲冑武者行列

4日11時ごろ甲宗八幡神社を出発、13時ごろ中央広場

そのほか、バンド演奏、大道芸、よさこい踊り、グルメ屋台(ちゃんら~)など。

 

詳しくは、「第24回門司海峡フェスタ」

パンフレットのダウンロードはこちら(PDF)



タグ : , , , ,