2018年05月07日 | イベント

看護の日イベント「無料健康診断」サニーサイドモール小倉


スポンサーリンク



JR下曽根駅前の「サニーサイドモール小倉」(北九州市小倉南区下曽根新町10-1)1Fひまわり広場で、2018年(平成30年)5月9日(水)10時から15時(受付終了14:30)まで、「独立行政法人 労働者健康安全機構 九州労災病院」が看護の日の院外イベントを開催する。

 

参加費は無料で、事前参加申込も不要、誰でも参加できる。

 

内容は、測定コーナー(血圧・血糖・体脂肪・骨密度など)、相談コーナー(健康・運動・薬剤・栄養・看護など)だ。

内容は予告なく変更する場合あり。

 

この機会に、自分の健康状態をチェックしてもらってはどうだろうか。

 

 

看護の日とは、

21世紀の高齢社会を支えていくためには、看護の心、ケアの心、助け合いの心を、私たち一人一人が分かち合うことが必要です。こうした心を、老若男女を問わずだれもが育むきっかけとなるよう、旧厚生省により、「看護の日」が1990年に制定されました。市民・有識者による「看護の日の制定を願う会」の運動が、きっかけでした。

 

毎年5月12日になっているのは、

近代看護を築いたフローレンス・ナイチンゲールの誕生日にちなみ、5月12日に制定されました。1965年から、国際看護師協会(本部:ジュネーブ)は、この日を「国際看護師の日」に定めています。

 

コレ読まれてます☞



タグ : , , , , ,