2018年06月25日 | イベント

「ハローキティ新幹線」概要と小倉駅で見れる時間




西日本旅客鉄道株式会社は株式会社サンリオの人気キャラクター「ハローキティ」とコラボレーションし、「ハローキティ新幹線」を2018年(平成30年)6月30日(土)から9月30日(日)まで運行する。

 

運行時刻は、博多駅 6時40分(こだま730号)→11時13分 新大阪駅着と、新大阪駅11時29分発(こだま741号)→15時38分 博多駅着の1日1往復だ。

 

小倉駅には、こだま730号は6:58発着で、こだま741号は15:21発着と、1日2回見れる。

 

車内の概要は以下の通り。

 

1号車「HELLO!PLAZA」は、西日本の各地域を期間限定で紹介。地域の特色豊かな産品を中心に、お買い求めできるショップスペースがある。また、地域の魅力にふれる映像コーナーなどが用意されている。

1号車「HELLO!PLAZA」のイメージについてはこちら(PDF)

 

2号車「KAWAII!ROOM」は、JR西日本の新幹線では初となるハローキティ仕様のかわいい部屋で、ハローキティといっしょに旅をしているような気分が味わえる。また、旅の案内人「ハローキティ」といっしょに記念撮影ができるフォトスポットも用意されている。

2号車「KAWAII!ROOM」のイメージについてはこちら(PDF)

 

その他、車内チャイムを「ハローキティ新幹線」限定のオリジナルメロディに変更している。

 

また、運行開始にあわせ、スマートフォンを使ってチェックポイントを回るWEBスタンプラリーが開催される。

 

車内、鳥取・島根でスタンプを集めるとオリジナルグッズをプレゼントする。

 

詳細は決定次第ハローキティ新幹線特設サイト(jr-hellokittyshinkansen.jp)でお知らせするとしている。

 

上記は取材時点の情報です。



タグ : , ,