2018年10月27日 | イベント

北九州市周辺11月のイベント情報一覧2018


秋空が気持ち良い季節ですね。

11月は、北九州市とその周辺でも多くのイベントが予定されているので、一覧にまとめてみました。(みんマイ調べ、開催日順)

お出かけの参考になるとうれしいです。

他にもご存知のイベント情報がございましたら、お知らせください。追加掲載します。

みんなで情報共有しましょう!

 

 

まつり起業祭八幡2018

 

11月2日(金)前夜祭、3日(土)~4日(日)

今年もテーマは「I♡ふるさと起業祭」

市民参加の祭りになって33周年「まつり起業祭八幡」は、市民の連帯感を深め、明るく住みよい、元気あるまちづくりに寄与するとともに、北九州市の活性化と国際化を図ることを目的として開催される。

詳しくは公式サイト→「まつり起業祭八幡2018」

 

 

鉄道の日記念「モノレールまつり」

 

11月3日(土・祝)10時~15時 ※開場:9時30分

北九州モノレール企救丘総合基地(北九州市小倉南区企救丘二丁目13番1号)モノレール企救丘駅下車

怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャーショー、志徳中学校吹奏楽部マーチングステージ、豪華景品の当たる来場者抽選会、車両工場見学、ゲームコーナー、工作車試乗会(定員450名)、フリーマーケット、のりものランド(ふわふわ遊具等)、ものづくり教室他

詳しくは北九州モノレール→「モノレールまつり」の開催について

 

 

九州実業団「毎日駅伝」

 

11月3日(土・祝)午前9時、本城陸上競技場スタート

九州各県から精鋭が一同に会し、来る1月元旦、群馬県において開催される「全日本実業団対抗駅伝競走大会」(ニュ-イヤ-駅伝)への出場権を懸けた駅伝大会だ。

詳しくは九州実業団陸上競技連盟ホームページ

 

 

マンホールサミットin北九州

 

11月3日(土・祝)9:00~17:00

北九州芸術劇場、リバーウォーク北九州1階エナジーコート他

北九州市下水道100周年を記念し、九州で初めて開催される。

各地の珍しいマンホール蓋が大集合する、マンホール蓋をこよなく愛する「マンホーラー」「蓋女」が大集結するイベントだ。

北九州ならではの企画や充実の記念品が盛りだくさんで、熱さみなぎるトークイベントは毎回大盛況で立ち見が出るほど、グッズ販売は売り切れ続出など、話題沸騰中のイベントだ。

ちびっ子向けコーナーやグルメコーナーもある。

詳しくは、北九州市上下水道局ホームページ

 

 

福北ゆたか線フェスタ2018in直方

 

11月4日(日)10時00分~15時00分

JR九州直方車両センター(直方市大字山部278番地)

車両展示キハ66・67形(国鉄色)、DENCHA819系・アルミカート体験乗車・架線作業車体験乗車・ミニ新幹線体験乗車・国鉄バス体験乗車&転車台方向転換体験・踏切講習会(直方警察署協力)・運転シミュレーター体験・ステージイベント(吹奏楽演奏、和太鼓演舞、タレントトークショー等)・クイズ大会・がらくた市(鉄道用品等)・物販(福北ゆたか線沿線8店舗他)

問合せ先→筑豊篠栗鉄道事業部0949-22-0985(平日9時00分~17時35分)

 

 

門司港バル

 

11月8日(木) ~16日(金)

門司区栄町・門司港レトロ地区一帯

門司港の飲食店74店舗が参加する食べ歩きイベント。各店舗がお得な「バル専用メニュー」を用意している。

前売り券3000円(1セット5枚つづり。当日は500円増し)。前売り券は参加店舗で発売中。

詳しい情報は、門司港バル公式ホームページ(外部リンク)

また、門司港バル初日は、乾杯大会がある。

11月8日(木)18時30分~19時(受付は18時から)、門司区栄町銀店街で。参加費300円(アルコール缶1本とおつまみ付き)。門司の日本酒「猿喰」の振る舞いあり(限定100人)。

 

 


やってみよう!バルーンアート

 

11月10日(土)

1回目:11時から12時30分

2回目:13時30分から15時

北九州市市民活動サポートセンター(八幡西区黒崎3-15-3 コムシティ3階)

風船で動物や刀を作る子ども向けのバルーンアートの体験会。

カワイイおみやげ付きだ。

無料で申込も不要。

当日、コムシティ内では「ひとみらい交流ウィーク」の様々な催しが開催されていて、そちらも一緒に楽しめる。

詳しくは、ひとみらい交流ウィークの案内ホームページ

 

 

北九州ポップカルチャーフェスティバル2018

11月10日(土)~11日(日)

西日本総合展示場 新館(北九州市小倉北区浅野三丁目8-1)

北九州市と、あるあるCityや文化庁がタイアップして開催する、ポップカルチャー(マンガ、アニメ、ゲームなど、主に若者が担い手となる様々な文化の総称)をテーマとした九州最大級のイベント。

 

海外マンガフェスタin北九州

11月10日(土)~11日(日)

西日本総合展示場 新館(北九州市小倉北区浅野三丁目8-1)

 

北九州コミック・アーティスト・イン・レジデンス

11月9日(金)~22日(木)

海外マンガフェスタin北九州の一環で開催される、世界的にも珍しい「マンガ」を対象とした、海外漫画クリエーターの創作支援プログラム。

 

 

市場まつり

 

11月11日(日)

北九州市中央卸売市場(北九州市小倉北区西港町94番地の9)

広く市民に卸売市場の機能や役割への理解を深めてもらい、市場経由の生鮮食料品の消費拡大を図るとともに、卸売市場の魅力を活かしたにぎわいを創出することを目的とする大イベントだ。

当日は、青果・水産物の即売、マグロの解体ショー、模擬せりなど、市場ならではの催しのほか、キャラクターショーや音楽・ダンスの演奏など、楽しい企画が盛りだくさんで、「こども料理王選手権」も同日開催される。

詳しくは北九州市のホームページ「市場まつり」

 

 

ちくてつ電車まつり

 

11月17日(土)18日(日)

筑豊電気鉄道黒崎車両工場(北九州市八幡西区黒崎三丁目14番3号)

鉄道車両の展示、ミニ電車の運行、鉄道部品・オリジナルグッズの販売、ステージイベントの開催などのほか、オリジナルグッズの販売コーナーでは新商品として西鉄グループ110周年記念キーホルダー「西鉄電車&筑鉄電車セット」(アイスグリーン塗装)やエポック社より販売する「筑鉄電車開業当時塗装電車」ジグソーパズルのほか、各種オリジナルグッズを用意、ステージイベントでは「地元黒崎よさこい踊り」をはじめ、17日(土)には大道芸人「ダイちんGOOD!」によるパフォーマンス、18日(日)には子どもたちに大人気の「ポケットモンスター」によるキャラクターショーを行い、お子さまから大人まで楽しまる。

そのほか、廃車した車両の部品や駅名看板などの販売に加え、直方市出身の元大相撲力士「皇牙」が作る特製ちゃんこを販売する露店等が出店するほか、はたらくクルマコーナーとして、西鉄路線バス、パトカー、消防車などを展示予定となっている。

詳しくは、筑豊電気鉄道株式会社ホームページ

 

 

黒崎まちなか公園

 

11月20日(火)10時~16時

黒崎カムズ商店街(八幡西区黒崎一丁目・二丁目)

黒崎カムズ商店街内に、子どもの遊び場が出現する。

小さなお子様向けのボールプールやおもちゃなどが無料で利用できる。

またヤクルトの管理栄養士による「ヤクルトウン知育教室」・「おなかの健康相談会」も実施される。(事前申込不要、プレゼント付)

白いトンガリテントが目印だ。

なお、tugu.town黒崎マルシェ、黒崎まちなかオレンジカフェも同時開催。

詳しくは、北九州市八幡西区のホームページ

 

 

九州鉄道記念館秋のファミリーフェスタ2018

 

11月23日(金・祝)24日(土) 9時00分~17時00分(最終入館は16時30分)

九州鉄道記念館(北九州市門司区清滝2-3-29)

ステージショー

・ドラえもんショー 11月23日(金・祝)(1)11時30分~ (2)14時30分~

・HUGっとプリュアショー 11月24日(月)(1)11時30分~ (2)14時30分~

・JR九州吹奏楽団演奏会 11月23日(金・祝)(1)10時30分~ (2)14時00分~

・キッズダンスステージ 11月23日(金・祝)24日(土)両日ともに10時00分~

その他・かわいいキャラクターたちとクイズ大会・特急列車運転での写真撮影・ミニ新幹線N700系「みずほ・さくら」の運行・鉄道のお仕事体験(運転士編)・グルメコーナー・それいけアンパンマンふわふわほか

 

 

 

“学びの環”推進フォーラム

 

11月23日(金・祝)9時から15時

北九州市立生涯学習総合センター(北九州市小倉北区大門一丁目6番43号)

日頃の学びの成果を活かした地域や団体での活動から、さらなる新たな学びへと繋げていく“学びの環”を推進するフォーラム。

また、北九州市生涯学習推進計画(“学びの環”推進プラン)の具体的な取組みでもある、「地域文化の振興(シビックプライドの醸成)」を目指して、今回は本市と同じく今年で55歳になるリリー・フランキーさん(北九州市文化大使)をお招きして、生まれ故郷である本市への愛着や人とのふれあい、遠く離れてみて募るこの街への想いなどをテーマとしたトークイベント等を実施する予定。

そして、生涯学習総合センターの役割や取組みを、広く市民の皆様にPRして認知度をさらに高めていくことで、新たな来場者も開拓していく。

 



ご覧のサイトは「みんマイ(みんなのマイリビング)」です。

「みんマイ」は、北九州市唯一の月刊無料住宅情報誌で、北九州市内の百貨店、スーパーマーケット、全モノレール駅、主要JR駅、北九州市内企業、工場の社員食堂等、また北九州市東京事務所にも設置させていただいるフリーペーパーです。

 

分譲マンション販売センター等へお問い合わせの際は、「みんマイを見た」と言って連絡して下さい!

 

行かれた際のアンケート用紙には、「みんマイ(minmy)を見て」とお書き下さい。お書きいただいたご家族の方には、その場で、みんマイとギラヴァンツ北九州がコラボした「数量限定の非売品クリアファイル」をプレゼント中です。(営業担当の方にお申し出ください。数量限定のため品切れの際はご容赦ください。)

 

さらに、ギャラリーに行かれた感想をお送りいただいた方には、QUOカード1,000円分をプレゼントします。

詳しくはこちら☞「モデルルーム・モデルハウス行ってみた体験談募集」

 

当ホームページでは、北九州エリアで現在販売中及び販売予定の全分譲マンションを掲載しています☞「北九州エリア分譲マンション全一覧」

 

みんマイは電子ブックも無料公開中!

 

 

地域で安心して暮らすために

自治会・町内会に入りましょう!

北九州市 自治会・町内会情報ポータルサイト

 

上記事は取材日時点の状況です。



タグ : , , , , , , , , ,