2019年02月06日 | イベント

門司港駅グランドオープン記念式典開催計画


JR九州は、約6年間の保存修理工事を終え、2019年3月10日(日)グランドオープンする「門司港駅」(北九州市門司区西海岸1-5-31)の、グランドオープン記念式典を開催することを発表した。

 

グランドオープン当日は、大正時代の雰囲気が楽める「8620形蒸気機関車」の展示が予定されているほか、前夜祭や地元イベントも盛りだくさんの予定だ。

 

JR九州は、「この機会にぜひ門司港エリアにお出かけください。」としている。

 

門司港駅グランドオープン式典

(1)日時:2019年3月10日9時半~10時半(予定)

(2)場所:門司港駅前広場

(3)主催者:九州旅客鉄道株式会社

(4)出席者:文化庁、福岡県、北九州市、地元関係者、九州旅客鉄道株式会社(50名程度)

(5)内容:テープカット、その他セレモニー等

※一般の方のお客さまは式典会場外からのご見学となります。

 

「蒸気機関車」の特別展示について

(1)日時:2019年3月10日9時半~10時半(予定)

(2)場所:門司港駅構内※ホームのない箇所に展示します。

(3)内容:8620形蒸気機関車の展示

※大正時代の駅舎にちなみ「SL人吉」に使用している「8620形蒸気機関車」(大正11年製造)を特別展示予定です。

※客車と連結はしません。

※見学者でホームの安全確保が必要な場合は、一部入場制限をさせていただく可能性がございます。

 

SL人吉について

肥薩線全線開通100周年を記念して2009年に復活した「SL人吉」(熊本~人吉間運行)は、2019年4月25日で運行開始10周年を迎えます。タイムスリップしたかのような内装や心を込めたおもてなしでお客さまのご乗車をお待ちしております。

▼2019年の運転についてはJR九州ホームーページをご確認ください。

http://www.jrkyushu.co.jp/trains/slhitoyoshi/

 

その他「門司港駅グランドオープン記念事業実行委員会」主催イベントについて

JR九州及び北九州市や地域のまちづくり団体、商店街、大学などが委員となり、グランドオープンを記念したイベントを実施します。

(1)期間:2019年3月1日(金)~31日(日)※週末を中心に開催

(2)会場:門司港レトロ一帯

(3)主なイベント概要3月9日は前夜祭として門司港駅のライトアップの点灯式を開催グランドオープン当日は、門司港駅の駅前広場を中心に、プロジェクションマッピング等、さまざまなイベントを予定しています。

▼詳しくはコチラ

http://www.mojikoeki-reborn.com/

 

門司港地区の臨時列車について

(1)特急列車(博多~門司港間)

博多から門司港まで乗換えなしでご利用いただける、観光に便利な時間帯に臨時特急列車を運転します。

【運転日】2019年3月2日、3日、9日、10日、16日~31日※4月1日以降も土日や春休み・GW期間を中心に運転します。詳しくは大型時刻表をご確認ください。


(2)普通列車(門司港~小倉間)

休日のお昼の時間帯に門司港~小倉間に臨時列車を運転します。(上下4本ずつ計8本)

【運転日】2019年3月10日、16日、17日、21日、23日、24日、30日、31日

4月27日~30日、5月1日~6日(2019年2/4時点計画)

【運転時刻】(上り)小倉⇒門司港、小倉発①11:12②12:50③13:50※④14:39

(下り)門司港⇒小倉、門司港発①12:23②13:22③14:18④15:23

※(上り)③小倉駅発13:50は、3月10日のみ14:00発となります。

 

わたせせいぞうラッピングトレインの出発式

(1)日時:2019年3月10日12時半頃~(予定)

(2)場所:門司港駅構内

(3)主催者:九州旅客鉄道株式会社

(4)出席者:門司港駅長、わたせせいぞう氏

(5)内容:わたせせいぞう氏が門司港駅のグランドオープンを記念して書き起こしたイラストをあしらったラッピング列車(811系普通列車)の出発式を行います。

(6)ラッピングイメージ(1号車)

 

 

【わたせせいぞう氏プロフィール】

1945年神戸で生まれ生後まもなく北九州市小倉北区に移り住む。早稲田大学法学部卒業後サラリーマン生活と並行し漫画制作を開始。1974年ビッグコミック賞入選を皮切りに1983年より代表作となる「ハートカクテル」が週刊モーニングに連載開始となる鮮やかな色彩表現が高く評価され当時としては異例の全作品オールカラーページでの掲載となった。「ハートカクテル」は単行本を始めアニメ・ドラマ化されるなど当時若者たちの恋愛バイブルとして一世を風靡した。色鮮やかな風景と大人の恋愛模様が織りなすカラフルなイラストは後に美術作品としても高く評価されるようになり官公庁広報用ポスターや企業用広告イラスト等も数多く手掛けるようになった。イラストレーターとしてコミック作家として国内外の展覧会でも好評を博し画業45周年を迎える現在も季節ぴあ表紙イラストや小学館webメンズプレシャス「ワンダーカクテル」の連載・「あの頃ボクらは若かった」の出版等多方面に渡り精力的に活動している

 

重要文化財門司港駅を知っていただく取組みについて

(1)ポータルサイトの立ち上げについて

重要文化財門司港駅舎をより知っていただくツールとして門司港駅舎の歴史やエピソード及び門司港駅舎保存修理工事に関する情報を掲載したポータルサイトを開設します。

➣使用開始:2019年3月10日~

➣URL https://www.jrkyushu.co.jp/company/mojiko_sta/

 

(2)駅舎内展示物について

➣駅舎の保存修理工事時に発見された貴賓室の壁紙やみかど食堂で使われていた木製のスプーン等を展示いたします。

➣特徴のある駅舎の壁構造を知っていただくために、内壁の一部をスケルトン素材で仕上げ、展示します。

 

(3)その他門司港駅舎の見どころをまとめた「門司港見どころガイド(動画)」や門司港駅保存修理工事記録をまとめた「工事修理記録(動画)」を駅舎内で放映します。

 

 

今月みんマイがおススメする、北九州市門司区の分譲マンションは、グランドパレスグランディオ高田(TEL:0120-798-855)と、グランドパレス門司藤松(TEL:0120-798-855)だ。

ぜひ「みんマイを見た」と言って問い合わせて欲しい。

 

ご覧のサイトは「みんマイ(みんなのマイリビング)」のホームページです。

「みんマイ」は、北九州市唯一の月刊無料住宅情報誌で、北九州市内とその周辺の百貨店、スーパーマーケット、北九州モノレール全駅、主要JR駅、北九州市内企業、工場の社員食堂等、また北九州市東京事務所にも設置させていただいているフリーペーパーです。

 

分譲マンション販売センター等へお問い合わせの際は、「みんマイを見た」と言って連絡して下さい!

 

今月のみんマイおススメ物件は以下の通り。

分譲中一戸建て

ハーモニータウン幸神(TEL:0120-747-121)

ハーモニータウン苅田町若久(TEL:093-234-3000)

販売予定マンション

ザ・サンパークシティ守恒(TEL:0120-121-389)

新規分譲マンション

リヴィエールリシェル永犬丸(TEL:093-616-8404)

分譲中マンション

サンライフ企救丘駅南(TEL:0120-123-041)

サンライフ下曽根駅サウスコート(TEL:0120-123-041)

サンレリウス徳力(TEL:0120-035-389)

グランドキャッスル三ヶ森ステーションアヴェニュー(TEL:0120-747-121)

サンライフ桃園公園(TEL:0120-123-041)

リヴィエール祇園さくら通りヴェリエ(TEL:093-616-8992)

グランドパレスグランディオ高田(TEL:0120-798-855)

グランドパレス門司藤松(TEL:0120-798-855)

 

行かれた際のアンケート用紙には、「みんマイ(minmy)を見て」とお書き下さい。

お書きいただいたご家族の方には、その場で、みんマイとギラヴァンツ北九州がコラボした「数量限定の非売品クリアファイル」をプレゼント中です。(未掲載物件でもプレゼント中です。営業担当の方にお申し出ください。数量限定のため品切れの際はご容赦ください。)

 

さらに、ギャラリーに行かれた感想をお送りいただいた方には、QUOカード1,000円分をプレゼントします。

詳しくはこちら☞「モデルルーム・モデルハウス行ってみた体験談募集」

 

みんマイホームページでは、北九州エリアで現在販売中及び販売予定の全分譲マンションを掲載しています☞「北九州エリア分譲マンション全一覧」

 

みんマイは電子ブックも無料公開中!

 

 

地域で安心して暮らすために

自治会・町内会に入りましょう!

北九州市 自治会・町内会情報ポータルサイト

 

上記事は取材日時点の状況です。

「みんマイ」では、読者の皆様からの情報を募集しています。

自薦他薦問いませんので、お問合せよりお申込み下さい。

取材にはお時間をいただく場合や対応できない場合もございますがご了承下さい。



タグ : , , ,