2019年11月13日 | イベント

「KitaQフェス in TOKYO 2019」来場者1万2000人突破!


福岡県北九州市の魅力満載な自然や文化、美味しい食べ物、住みやすい環境など、その魅力を体験できる「KitaQフェス in TOKYO 2019」を2019年11月9日(土)~10日(日)の2日間、アーツ千代田3331(東京都千代田区)で開催されました。

 同イベントは首都圏における北九州市の認知度やイメージの一層の向上と、北九州市を応援してくれる人の裾野の拡大を実現することを目標として、3回目の実施となる本年は2日間で合計12,650人の来場者数となりました。


 
北九州市観光大使のお笑いトリオ・ロバート、数々の話題作に出演する女優の吉本実憂といった北九州市出身の著名人・アーティストによるトークショーやライブ、JR小倉駅ホーム の名物「かしわうどん」(北九州駅弁当・明治24年創業)、昭和元年創業うなぎの名店・田舎庵の「ミニせいろ蒸し」をはじめとした地元人気グルメの販売など、昨年の人気コンテンツをさらに充実。
 その他、U・Iターン希望者や学生などに地元企業をPRする「北九州企業就職フェア」も同時開催。