2018年02月15日 | ピックアップ, 暮らしの情報

ライフプランナーが教える住宅購入後の確定申告について





「みんマイ」の人気コーナー「教えて!ライフプランナーさん」

 

第5回の今回は、住宅購入後の確定申告について聞いてきました。

 

まず、住宅ローン控除とは、住宅ローンを組んで家やマンションを購入すると「年末のローン残高の1%が10年にわたり、所得税から控除される」という優遇制度です。所得税では控除しきれなかった場合は、住民税からも控除されます。

例えば年末時点でローンの残りが2000万円あった場合、その年払った所得税から約20万円が控除されます。 住宅ローン控除を受ける場合、また一定要件に合うリフォームをして所得税の控除を受ける場合(リフォーム減税)は、購入・入居した年の翌年1月以降に「確定申告」をする必要があります。

 

確定申告期間は毎年2月16日~3月15日ですが(開始日が土日に当たる場合は変更になります)、詳細は税務署ホームページなどで確認してください。住宅ローン控除の還付は、1月から申告可能です。還付金がある場合は、確定申告をした日から、1~2カ月後に指定口座に振り込まれます。

 

■住宅ローン控除を受けるため、確定申告に必要な書類

・金融機関等からの借入金残高証明書(2カ所以上から交付を受けている場合は、そのすべての証明書)

・住民票の写し

・不動産登記簿謄本(物件所在地所轄の法務局で入手)

・不動産売買契約書の写し

・源泉徴収票の原本(給与所得者の場合)

・長期優良住宅であればその認定証と住宅家屋証明書

 

■住宅ローン控除を受ける条件について

・金融機関等から償還期間10年以上とした借入金を有すること

・控除を受ける年の合計所得金額が年間3000万円以下であること

・住居を取得後6カ月以内に入居し、減税を受ける各年の1231日まで継続して入居していること

・床面積が50㎡以上であること(新築・中古を問わない)

・中古物件は築後20年以内(耐火建築物は25年以内)または地震に対する対策など安全上の基準が満たされていると認定されたもの(耐震基準適合証明書が必要)

・主として居住のための住居であること。店舗併用住宅の場合は、床面積の1/2以上が居住用であること

 

確定申告を行うには「住宅借入金等特別控除額の計算明細書」を作成する必要があります。必要事項を記入することで、住宅ローン控除額の計算ができます。それが完成したら、「確定申告書(A様式)」に記入します。確定申告書が完成したら、先述の必要書類を添付して、住所地を管轄する税務署に提出します(郵送可)。

 

また、企業にお勤めの会社員等給与所得者は、購入の翌年に確定申告して住宅ローン控除の適用を受けると、2年目以降については「年末調整」で手続きできます。年末調整では主に以下の書類が必要です。なお、自営業者などの場合は、先述した「確定申告の手順」と同じ書類への記入をして、「住宅ローンの年末残高証明書」を添付し、期日中に税務署に提出します。

 

■年末調整による住宅ローン控除の手続きに必要な書類

・住宅借入金等特別控除証明書 2年目の10~11月ごろに最寄りの税務署から送られてきます。2年目に残りの年数分の枚数が送られてくるので、大切に保管してください。

・住宅ローンの「年末残高証明書」  ローンを組んだ銀行から、10~11月ごろに送られてきます。ただし、銀行によっては依頼しないと送らないというシステムの場合もあるので、事前に送ってもらえるかどうか確認しておくと安心ですね。2種類以上のローンを借りている場合は、そのすべての証明書が必要です。

 

いかがでしょうか?

住宅を購入した場合は、1年目に確定申告を行う必要があります。特に会社員の方は、確定申告そのものを行ったことがない方が多いと思いますので、お忘れなきようご注意ください。この住宅ローン減税(ローン控除)は確定申告しなければ、減税されませんので、必ず確定申告するように注意してください。

購入の際に不動産会社の担当者や銀行から案内はあると思いますが、流れをつかんでおけば、担当者に質問もしやすいと思います。

 

確定申告についてご不明な点につきましては、所轄の税務署へご確認ください。

 

 

みんマイ2月号では、ライフプランナーによる詳しい解説を掲載しています。

「みんマイ」の設置場所はこちら

 

みんマイは、北九州エリアのデパート、スーパーマーケット、全モノレール駅、主要JR駅前、北九州市内企業、工場の社員食堂等、また北九州市東京事務所にも設置させていただいております。

新規設置いただける企業や工場様は、こちらよりお申込み下さい。

個人の方へもお送りいたします。こちらよりお申込み下さい。

どちらも無料で送付いたします。

 

北九州市外にお住まいの方でも、北九州市が募集している、「北九州市すまいるクラブ」(北九州市への定住・移住を希望・検討されている皆さま)に登録されているご家族の方には、北九州市からの情報と一緒に「みんマイ」を同封でお送りさせていただいております。

 

みんマイは電子ブックも無料公開中!



タグ : ,