2018年04月22日 | 暮らしの情報

みやこ町小学校10校を3校に再編整備計画





福岡県京都郡「みやこ町」は、町内小学校10校(伊良原小学校を除く)を小学校3校に再編整備事業を進めている。(画像はみやこ町提供学校再編スケジュール案)

 

平成28年度から、犀川地区と豊津地区の小学校の統廃合及び校舎の建て替えなど再編整備が開始されていて、勝山地区の小学校の再編整備は、平成32年度施設整備の着手をめざし検討している。

 

犀川地区の再編整備については、犀川地区の4小学校(犀川小学校・上高屋小学校・城井小学校・柳瀬小学校)を統合し、敷地が比較的広く屋内運動場やプールなどの既存施設の活用が可能であるなどから犀川小学校とする。

 

犀川小学校は校舎の建て替えなどの施設整備を行うとしていて、校舎建設工事は10月の着工を予定している。

 

校舎の規模はRC一部S造2階建延べ3,385㎡、工期は平成32年9月末までの予定だ。

 

豊津地区の再編整備は、豊津小学校の校舎の建替えなどの施設整備を行い、豊津地区の3小学校(豊津小学校・節丸小学校・祓郷小学校)を統合する。

 

勝山地区の再編整備は、勝山地区の3小学校(黒田小学校・久保小学校・諫山小学校)を統合する。

 

みやこ町は、今後さらに3中学校の再編整備も検討して行くとしている。

 

「みんマイ」では、読者の皆様からの情報を募集しています。

自薦他薦問いませんので、お問合せよりお申込み下さい。

取材にはお時間をいただく場合や対応できない場合もございますがご了承下さい。



タグ : , , , , ,