2018年10月16日 | 暮らしの情報

消費税10%へ!住宅購入のポイント!エコポイント復活は?


スポンサーリンク




安倍首相は、2018年10月15日(月)の臨時閣議で、消費税率を来年2019年10月1日に現行の8%から10%へ予定通り引き上げる方針を表明した。

 

単純に税金が上がるのはイヤだなと感じるのは、私だけではないと思うが、さらに住宅購入となると、2%の差は大きい。

 

例えば3,000万円のマンションを買うとしよう。

 

その消費税額は、単純計算(実際は違う)しても8%だと240万円だが、10%になると300万円で、その差は60万円にもなる。

 

ちょっとした家具代?引っ越し費用?くらいは違ってくる。

 

さらに、その家具代や引っ越し費用にも消費税はかかってくるので注意が必要だ。

 

「みんマイ」では、すでに今年9月号でお知らせしているが、新築マンション購入の場合、引き渡しが2019年9月30日までに完了すれば、消費税は8%となる予定となっている。売買契約のタイミングは消費税率に影響しない。

 

戸建て住宅でも、引き渡しが2019年9月30日までに完了すれば、消費税は8%となる予定だ。引き渡しが2019年10月1日以降の場合は消費税が10%だが、注文住宅の場合に限り、請負契約が2019年3月31日までに完了していれば、引き渡し時期に関わらず消費税は8%となる予定となっている。

 

同時に国土交通省は10月15日、環境に配慮した住宅の新築、リフォームにポイントを付与し、商品などと交換できる「住宅エコポイント」を復活させるための検討に入ったと発表した。

 

増税に伴う駆け込み需要と反動減を抑えるのが狙いで、これから政府・与党内の調整を本格化させる。

 

住宅エコポイントは、省エネルギー基準に適合した住宅の新築、窓や外壁の断熱改修などを対象にポイントを発行する仕組みだ。

 

1ポイント当たり1円相当で、環境に優しいエコ商品、商品券などと交換できる。

 

15年の実施時には、新築に30万円分、リフォームは耐震工事も同時に行った場合、最大45万円分のポイントを発行した。

 

国交省は今後、財務省と協議して対象やポイント数を詰めるとしている。

 

まあ、マンションに限らず何でも欲しい時が買い時なので、消費税増税に振り回されないように、本当に住みたい住宅かどうか、しっかり見極めて購入することをおススメする。

 

後悔しない住宅購入のためにも、「みんマイ」をご活用下さい。

 

「みんマイ」は、北九州市内の百貨店、スーパーマーケット、全モノレール駅、主要JR駅、北九州市内企業、工場の社員食堂等、また北九州市東京事務所にも設置させていただいている北九州市唯一の月刊無料住宅情報誌です。

ホームページでは、北九州エリアで現在販売中及び販売予定の全分譲マンションを掲載しています☞「北九州エリア分譲マンション全一覧」

 

みんマイは電子ブックも無料公開中!

 

分譲マンション販売センター等へお問い合わせの際は、「みんマイを見た」と言って連絡して下さい!

 

行かれた際のアンケート用紙には、「みんマイ(minmy)を見て」とお書き下さい。お書きいただいたご家族の方には、その場で、みんマイとギラヴァンツ北九州がコラボした「数量限定の非売品クリアファイル」をプレゼントします。(営業担当の方にお申し出ください。数量限定のため品切れの際はご容赦ください。)

 

さらに、ギャラリーに行かれた感想をお送りいただいた方には、QUOカード1,000円分をプレゼントします。

詳しくはこちら☞「モデルルーム・モデルハウス行ってみた体験談募集」

 

 

地域で安心して暮らすために

自治会・町内会に入りましょう!

北九州市 自治会・町内会情報ポータルサイト

 

上記事は取材日時点の状況です。



タグ :