2020年02月17日 | 暮らしの情報

「これでいいのか北九州」発売開始!


株式会社マイクロマガジン社(東京都中央区、代表取締役社長:武内静夫)は、地域批評シリーズの新刊「日本の特別地域 特別編集95 これでいいのか北九州市」を2月18日に発売する。

 

日本の特別地域 特別編集95 これでいいのか北九州市
ISBN:9784896379815
B5判 / 書籍 / 144ページ
定価:1,400円(税抜)
発売日:2020年2月18日

 

北九州市は、日本に数ある大都市の中でも、とりわけダイナミックな存在。
明治日本の発展を支え、1963年の5市合併によって九州最大の都市となった。

北九州市は日本の先頭を走り、高度経済成長はまさに北九州市が牽引していった。
しかし、産業構造の変化に遅れ、長期にわたる人口の流出や産業の低成長に取り組んでいる。
今、北九州市は水面下で大きな力を蓄え、次なる飛躍への準備を整えつつある。

かつて市民を苦しめた公害は、それを克服した技術とノウハウとして新しいビジネスチャンスに繋がり、人類的な課題であるエネルギー問題への対応力も、身につけている。

新しい時代を迎えつつある北九州市を、さまざまな側面から「発見」する一冊である。

五市合併から半世紀余り。再度の飛躍を狙う北九州市の反撃が始まっている。