2016年12月19日 | 暮らしの情報

全列車が「DENCHA」に!平成29年春ダイヤ改正(JR九州)


jr_kyushu_bec819_z001_at_wakamatsu_station_20161204




JR九州は、平成29年3月4日(土)に、普通列車及び、新幹線と特急・D&S列車ほかをダイヤ改正する。

 

北九州地区は、今回のダイヤ改正で、若松線の全ての列車が新型蓄電池電車「DENCHA」に置き換えられる。

 

「DENCHA」とは、近郊形交流用蓄電池駆動電車、「“D“UAL “EN“ERGY “CHA“RGE TRAIN」の頭文字をとったもので、世界初の交流方式による蓄電池電車となった817系改造の試作車による試験結果を踏まえ、今年(平成28年)10月19日(水)に実用化した電車で、現在は筑豊本線(若松線)の若松~折尾間を1日4往復運行している。

 

ダイヤ改正の詳しい内容及び時刻表等は、JR九州(PDF)

タグ : , , ,