2018年04月29日 | マンション, エリアニュース

サンリブとコスモスの間に店舗・賃貸マンション建築(小倉北区)





サンリブ朝日ヶ丘店とドラッグコスモス朝日ヶ丘店の間に、店舗と賃貸マンションになると思われる、「(仮称)フェルト朝日ヶ丘」(北九州市小倉北区朝日ヶ丘9-16)が建築されている。(写真は4月19日撮影)

 

日明方面から中井方面に行く道沿いで、すぐ隣には「サンリブ朝日ヶ丘店」があり、通り沿いには「ドラッグコスモス朝日ヶ丘店」や、「TSUTAYA朝日ヶ丘店」、少し中井方面に行くと「スピナ中井店」もある、利便性の高い場所だ。

 

計画では、建築主は株式会社フェルト、敷地面積1,593.00㎡、鉄筋コンクリート造、地上14階(中高層建築物の高さ46.000m)、建築延べ面積4,130.00㎡、住戸数36戸、用途は共同住宅・物品販売店、すでに着工しており、期間は2019年(平成31年)2月23日までの予定となっている。

 

上記は取材日時点の状況です。

 

「みんマイ」では、読者の皆様からの情報を募集しています。

自薦他薦問いませんので、お問合せよりお申込み下さい。

取材にはお時間をいただく場合や対応できない場合もございますがご了承下さい。



タグ : , , , , ,