2019年06月11日 | ピックアップ

住宅を購入しましたが今後のお金全般をどの様にすればいいですか?





「みんマイ」の人気コーナー「我が家の家計簿ズバッと!診断」連載96回目は、マイホームを購入した北九州市小倉北区在住のMさんご家族からの相談です。

 

相談内容は、「住宅を購入しましたが、今後のお金全般をどの様にすればいいですか?」ということでした。

 

今回ご回答いただいたのは、株式会社インシュアランスバンクの櫻井あさ子さんです。

 

 

Q:住宅を購入しましたが、今後のお金全般をどの様にすればいいですか?

 

住宅ローンの支払いが始まることもあり、家計の見直しを検討しています。食費等の一般的な支出以外にも改善が必要でしょうか?

保険や教育費、老後の生活費を考えると優先順位が分からず手付かずの状態なので、具体的な方法があれば教えてください。

 

 

A:まずは現状把握。その後に金融商品などを活用した方法を考えましょう。

 

住宅ローンの支払いが始まる前に全体的な支出の見直しは必要です。しっかりと現状把握することが重要です。ここができていないと、先々の計画的なライフプランに影響します。

そのためにも、今後の大きな支出となりえる部分についてご夫婦でしっかり話し合いましょうね。

 

例としては…車の買い換えペース、子供の教育方針、今後の住宅のメンテナンス、旦那様の役職定年の有無や老後の生活について等々。話し合いのコツとしてはMさんご家族のケースで大きく支出となり得るイベントについてできる限り把握することです。

また、その際に選択肢として今後の共働き等、世帯収入を上げることについても考えましょう。

税金の支払いや車検等、短期間で決まった時期に支払うものは、定期預金や生活口座とは別口座にためていきましょう。

資産形成については、NISA、iDeCo、投資信託、外貨建て積立保険等を活用し長期目線での“貯蓄”ではなく“運用”を意識しましょう。理由としては、従来のように普通預金や定期預金に預けたままにすると物価上昇に金利が追い付かないためです。例えば、現在の100万円で購入できるものが、将来的に120万円に値上がりする可能性は十分考えられますので、この点は意識しておきましょう。

 

意外に思われるかもしれませんが、最近では教育費よりも老後の生活資金を優先した方が効率的なことが多くなってきています。短期、中期で準備が必要な教育費については貯蓄で全てカバーできることが一番好ましいですが、できなかった場合は奨学金等の制度を活用してもやり繰りが可能です。

借入金利も比較的低いことに加えて金利が免除されるケースもあります。老後の資産形成を今のうちから長期的に行うことで運用による元本割れリスクをゼロに近づけることも可能です。加えて、老後を優先する一番の理由としては仮に教育費を借り入れて利息が発生した場合でも長期運用による利回りが、借り入れの利回りを上回るケースがほとんどです。

繰り返しになりますが、家計の見直しの第一歩は現状把握です。世帯の数ほど異なった家族計画があるので、しっかりと考えていきましょう。その上で、制度の活用や金融商品の利用を選択していきますがそれぞれ特徴やメリット・デメリットがありますので必ずファイナンシャル・プランナー等の専門家に相談しましょう。

 

一番大切なことは、これを機会にご夫婦で将来のことについて話し合うことです。

以上のことをふまえてご家族で素敵な一日一日を過ごしてくださいね。

 

ご覧のサイトは、住まい情報「みんマイ(みんなのマイリビング)」のホームページです。

 

「我が家の家計簿ズバッと!診断」コーナーでは、マイホーム購入を検討している方を募集しています。

 

診断は無料です。

 

お気軽にみんマイまでお問合せいただくか、直接インシュアランスバンク(TEL:093-382-0081)へお問合せ下さい。

 

6月のみんマイおススメ物件は以下の通り

分譲中一戸建て

ユニエクセラン上吉田(Free:0120-79-8866)

分譲中マンション

サンライフ企救丘駅南(Free:0120-123-041)

サンライフ下曽根駅サウスコート(Free:0120-123-041)

サンライフ桃園公園(Free:0120-123-041)

グランドパレスグランディオ高田(Free:0120-798-855)

 

各物件にお問い合わせの際は、「みんマイを見た」と言って連絡して下さい!

 

行かれた際のアンケート用紙には、「みんマイ(minmy)を見て」とお書き下さい。

 

「みんマイ」は、北九州市唯一の月刊無料住宅情報誌で、北九州市内とその周辺の百貨店、スーパーマーケット、北九州モノレール全駅、主要JR駅、北九州市内企業、工場の社員食堂等、また北九州市東京事務所にも設置させていただいているフリーペーパーです。

 

ギャラリーに行かれた感想をお送りいただいた方には、QUOカード1,000円分をプレゼントします。

詳しくはこちら☞「モデルルーム・モデルハウス行ってみた体験談募集」

 

みんマイホームページでは、北九州エリアで現在販売中及び販売予定の全分譲マンションを掲載しています☞「北九州エリア分譲マンション全一覧」

 

みんマイは電子ブックも無料公開中!

 

 

地域で安心して暮らすために

自治会・町内会に入りましょう!

北九州市 自治会・町内会情報ポータルサイト

 

上記事は取材日時点の状況です。



タグ : , ,